TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

不整脈 新着記事

NEW POST help
  • 5度目の聖地へ(達沢不動滝)

    今年、私の人生を大きく変えた場所がある初めてP1000で本格的な撮影をするために訪れた滝でもあり私にとっては聖地と呼べる場所達沢不動滝もうすっかり辺りの木々の葉も落ちて苔むした岩も色を失い清流も滝も冬の装い清流のせせらぎも、滝の音もどこか物悲しい残念ながら、このブログではお届けできないがZ6Ⅱのカリッとした描写力は晩秋の物悲し気な雰囲気をかえって目立たせてしまう2020年6月27日P1000で撮った、あの日の滝はこんなにも鮮やかだった来年になれば、また春は訪れる寂しかったこの場所に木々の緑も鳥のさえずりも戻る、滝は活気を取り戻すだが、過ぎ去ったあの日だけはもう二度と帰ってはこないこの写真だけが、あの日の記憶を永遠にとどめているあっいたいたあの日と同じ場所にあの時と同じように魚たちが5度目の聖地へ(達沢不動滝)

    まんたろう

    不整脈とそのトラウマに打ちのめされる日々の記録

    読者になる
  • Z6Ⅱで撮る松川浦大橋と発電所の夜景(冷や汗でロビーが水浸事件)

    約1か月前に、新しいカメラ(Z6Ⅱ)で夜景を撮るそう企んで福島県相馬市の松川浦に宿をとりました相馬市独自の宿泊助成も抽選の結果当選してバンバンザイで、当日、昼間のうちに撮影場所や撮影アングルの確認を松川浦の散策と合わせて行いイザ宿へここで事件発生!人生で何回となく行われてきた宿の予約したつもりがされてないのは初めてイザ、チェックイン段階での不手際に動男のネットリした冷や汗で宿のロビーは水浸しこのミスによるアクシデントの発生で無事、夜景を撮ることは叶ったのか?心房細動男で~~すISO720,f6.3,15sec,21mm「文明の光と星の光」火力発電所と工場群を対岸から撮影一度、水面でのリフレクションを体感すると、もうリフレクションなしには戻れませんなISO600,f6.3,6sec,30mm松川浦大橋(緑とオレン...Z6Ⅱで撮る松川浦大橋と発電所の夜景(冷や汗でロビーが水浸事件)

    まんたろう

    不整脈とそのトラウマに打ちのめされる日々の記録

    読者になる

「病気ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)