TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

胸腺腫・胸腺がん トップ TOP

help
  • 1位
    just the way you are

    just the way you are

    希少がん「胸腺腫」と共に生きる二人の子持ちママの闘病記ならぬ「共生記」ブログ。

    読者になる

続きを見る

  • 1位

    コロナ疑惑の3週間。

    3月25日、六義園の枝垂れ桜 手術から2ヶ月、レントゲンは問題なし 術後2ヶ月の外来を受診したのは、3月26日のこと。 そのわずか数日後に、国がん病棟勤務の看護師さんに コロナ陽性が出たと聞いて驚いた。 そういえば外来の時、W先生、マスクもしていなかったなあ。 時節柄、さぞかし厳戒態勢かと想像していたら、 意外にいつも通りだったので拍子抜けしたのであった。 「まさかコロナ!?」と怯えた日々 そして私自身、この3週間ほど、 コロナ疑惑で自主的に隔離生活を送っていた。 3月17日に鼻水、くしゃみ。 19日に38.3℃の発熱があったものの、 その後は36~37℃前後で落ち着いていた。 念のため都の相…

    サバねこ主義

    リドヴォーでシャンパーニュ。

    読者になる

続きを見る

  • 医療事故・医療過誤

    医療事故・医療過誤

    2007年の医療事故は、大学病院や旧国立病院から報告された分だけで1266件。前年からほぼ横ばい状態。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 2人

  • 豚インフルエンザ

    豚インフルエンザ

    人から人に感染するウイルス。メキシコで感染が疑われる症例が1000件以上発生し、60人以上が死亡した。

    テーマ投稿数 183件

    参加メンバー 80人

  • エビリファイについて

    エビリファイについて

    エビリファイを処方されてる方。 服用されている方。 リスパダールからエビリファイに変わった方。などなど。 薬の効果と副作用について。

    テーマ投稿数 23件

    参加メンバー 2人

  • 視力に関すること

    視力に関すること

    パソコン・携帯電話・ゲーム・テレビと目を酷使することが多くなっていることから、視力低下に悩んでいる人も多いかと思います。 視力に関することなら、どんどんお気軽にトラバしてください。

    テーマ投稿数 45件

    参加メンバー 24人

  • A型インフルエンザウイルス

    A型インフルエンザウイルス

    A型インフルエンザウイルス(えーがたいんふるえんざういるす、Influenzavirus A)は、オルトミクソウイルス科のA型インフルエンザウイルス属に分類されるウイルスの総称である。 A型インフルエンザウイルスはヒト、鳥類、ウマ、ブタなどに感染する。 A型インフルエンザウイルスの亜型(subtype)はすべて野鳥から発見されたが、ほとんどは病気を引き起こさない。 いくつかのA型インフルエンザウイルスはヒトや家禽に対し、インフルエンザを引き起こす。さらに、時折野生の水鳥から家畜などにウイルスが伝染するため、世界的流行(パンデミック:pandemic)が起こることが懸念されている。

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 7人

  • オルトミクソウイルス科

    オルトミクソウイルス科

    オルトミクソウイルス科またはオルソミクソウイルス科(Orthomyxoviridae)はRNAウイルスの科のひとつ。 冬になると度々流行するインフルエンザウイルス(Influenza virus)を含む。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 感染経路

    感染経路

    感染経路(かんせんけいろ 英:route of infection)とは、感染を生じた個体や環境中に存在する病原体が、未感染の個体に到達して新たに感染を起こす経路をいう。病原体によっては複数の感染経路を介して感染を生じる場合もある。伝染病をはじめとした集団感染や院内感染の予防など感染管理上は病原体を突き止め感染源を割り出すことも重要だが、何よりも感染経路を絶たなければ終息は図れない。

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 5人

  • 伝染病

    伝染病

    伝染病(でんせんびょう)とは感染症の一種で、ある個体の感染症が同種の個体に次々と同じ感染症が広がっていきやすい病気の総称である。同時期に短期間で感染症が広がっていきやすい特徴がある。 「伝染病」という言葉は、家畜伝染病予防法や現在は廃法となった伝染病予防法という法律名にも使用されている。また、法定伝染病・届出伝染病・学校伝染病などのような言葉の一部にも使用されている。 東洋医学では伝染病に類する症として賊風と呼ばれるものがある。

    テーマ投稿数 27件

    参加メンバー 13人

  • インフルエンザ!?

    インフルエンザ!?

    風邪・新型インフルエンザ・症状・予防接種副作用 麻黄湯 検査方法・被害・ニュース・知識 などなど。 トラックバックしてください。 新型インフルエンザ(H1N1) 人から人に感染するウイルス。メキシコで感染が疑われる症例が1000件以上発生し、100人以上が死亡した。

    テーマ投稿数 180件

    参加メンバー 88人

  • 日本の新型インフルエンザ(H1N1)対策

    日本の新型インフルエンザ(H1N1)対策

    メキシコと米国で発生した豚インフルエンザで、政府は国内侵入を防ぐ水際対策など4方針を決定した。

    テーマ投稿数 54件

    参加メンバー 33人

続きを見る

  • 今日は歯列矯正の日

    親知らず、抜いたことある?→上を2本抜きました。2本目のときはかかりつけの歯医者さんで「抜きたくない」と駄々をこねて、歯科大の紹介状までもらったのに…結局、抗…

    のぼる ワンコと胸腺がんと道端の花
    読者になる
  • お散歩

    お昼ご飯を食べ終わって、また30分くらい時間があったので、職場から歩いて5分のとある公園へお散歩。歩かないと体がなまるよね〜。天気もよくてうららかな陽気でした…

    のぼる ワンコと胸腺がんと道端の花
    読者になる
  • コロナ疑惑の3週間。

    3月25日、六義園の枝垂れ桜 手術から2ヶ月、レントゲンは問題なし 術後2ヶ月の外来を受診したのは、3月26日のこと。 そのわずか数日後に、国がん病棟勤務の看護師さんに コロナ陽性が出たと聞いて驚いた。 そういえば外来の時、W先生、マスクもしていなかったなあ。 時節柄、さぞかし厳戒態勢かと想像していたら、 意外にいつも通りだったので拍子抜けしたのであった。 「まさかコロナ!?」と怯えた日々 そして私自身、この3週間ほど、 コロナ疑惑で自主的に隔離生活を送っていた。 3月17日に鼻水、くしゃみ。 19日に38.3℃の発熱があったものの、 その後は36~37℃前後で落ち着いていた。 念のため都の相…

    サバねこ主義 リドヴォーでシャンパーニュ。
    読者になる

続きを見る

  • リドヴォーでシャンパーニュ。

    ちょっと珍しい病気にかかったコピーライターの日記です。 お酒と美味しいものを楽しみつつ、仕事もこなしながら治療に臨みます。 好きな作家は村上春樹、漫画や映画も好きなので、そんなあれこれも挟みつつ。

    読者になる
  • 生きるために今日からできること

    2017年3月、乳がんのステージ4と診断される 半年の抗がん剤治療の後1年で仕事復帰 2年後の2019年4月再発、脳転移 2個の脳腫瘍の切除手術と2回のガンマナイフ 糖質カット中、初心者ブロガー

    読者になる
  • 縦隔腫瘍 胸腺腫

    CT検査で「縦隔腫瘍の疑いあり」との診断をされ 縦隔腫瘍のロボット支援手術の体験談です。

    読者になる
  • ワンコと胸腺がんと道端の花

    視神経脊髄炎と胸腺がんという希少な病を2つも抱えつつ社会復帰を果たした私の闘病と日常を綴ったブログ。

    読者になる

続きを見る

「病気ブログ」 カテゴリー一覧