chevron_left

「病気」カテゴリーを選択しなおす

cancel

好酸球性多発血管炎性肉芽腫症 トップ

help
inkrich

続きを見る

  • 1位

    夫が亡くなって1か月がたちました

    8月23日に夫は亡くなりました。その前後2か月は、私にとって精一杯の日々でしたが、夫にとっては、その最後の日々は、どうだったのだろうと心がチクチクと痛みます。7月頃から、栄養や水分も体が受け付けなくなって、だんだん体に取られるものが少なくなっていきました。私は、最初のころ、栄養や水分を減らすから、弱っていくのではないかと疑い、いろいろ口を出して、医者や看護師の機嫌を悪くしたのでした。施設の看護師から、老衰というのは、小腸の中の機能で、栄養を取り込むところが弱っていくので、体がその栄養や水分を持て余すようになるのだといわれました。夫の体は、手や足が膨らみむくんでいくようになって、それを納得しなればならなくなりました。夫は、ほとんど目を開けず、眠っているように見えましたが、何かずっと話しかけていると、返事のよ...夫が亡くなって1か月がたちました

続きを見る

続きを見る

続きを見る

「病気ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)