好酸球性多発血管炎性肉芽腫症ブログ村 トップ

help

続きを見る

  • 1位

    日々の仕事に追われて

    1月16日に家庭裁判所に行きました。夫の遺言書の開封のためです。申し込んだのは、10月か11月か覚えていませんが、やっと開封できたのです。私たちには子供がいませんから、権利を持っている人が、妻、夫の親、兄弟姉妹、ということになります。そのため、夫の親や兄弟姉妹の戸籍謄本がいるといわれ、本当にびっくりしました。親は亡くなっていますが、それでも、生まれてから死ぬまでの、戸籍謄本が必要ということでした。親の本籍地も知らない私は、どうすればいいかと戸惑うばかりでした。夫の兄弟姉妹も付き合いがなくて、今の本籍など全然知りませんでしたから、いったいどうすればいいのかと思い、裁判所の書記官に聞くと、市役所に行って相談すれば、教えてくれますといわれ、誰も戸籍謄本を持ってくるから大丈夫といわれました。確かに、市役所で教えて...日々の仕事に追われて

続きを見る

続きを見る

続きを見る

「病気ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)