TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

町医者・かかりつけ医 トップ TOP

help
  • 1位
    ザイタクよもやま話

    ザイタクよもやま話

    病気の親が病院から『お家に帰ろう』とする時、その介護に関わるご家族の支えになりたい、という思いで在宅医療のブログを始めました。日々の在宅医療の取り組みをお伝えしたいと思います。これを読んで少しでも介護離職を防ぐことができれば嬉しいです。

    読者になる

続きを見る

  • 1位

    密⇔疎 5W1H

    3『密』(密閉・密集・密接) ⇔ 3『疎』(全開・点在・遠隔)   病院医療 ⇔ ザイタク医療 誰が(Who)  患者さん 待合室や病室に集まる ⇔ お家毎に散らばっている        医者  狭い医局 ⇔ 一匹狼で自由に動けるいつ(When)  ギュッと詰まった時間(外来等) ⇔ 時間はバラバラ(お家に着いた時間) どこで(Where) 診察室・病室4人部屋 ⇔ 患者さんのお家・自分の部屋何を(What)   点滴等するので、じっと

    田中章太郎

    ザイタクよもやま話

    読者になる
  • 2位

    愛と勇気だけが友達さ。

    なんのために生まれてなにをして生きるのかこたえられない なんてそんなのはいやだ!  コロナの世界情勢のことをテレビなどで見聞きし、不安な気持ちが高まる。不安な気持ちが高まると、勝手に『アンパンマンのマーチ』が聴こえてくる。新型コロナがバイキンマンみたいに、憎たらしいけど、憎めないやつになればいいのに。 この歌を聴き、改めて思うのは、『心づもり』『一期一会』『覚悟』こんな気持ちが大切だと。 アンパンマンマーチを口遊みながら、新年度早々に、

    田中章太郎

    ザイタクよもやま話

    読者になる
  • 3位

    コロナの上にも3年?!

    連日のコロナ報道に、すこし気分が滅入っている。天気も雨降りだからかな、、、、、  こんなときは、心許せる仲間と、大きく窓を開けて、換気を充分にして、3m位離れて、マスクをつけて、ひっそりと、ゆっくりと、静かに穏やかに、おしゃべりだ。  心にゆとりができ、気持ちが柔らかくなった。  もうここまで来たなら、覚悟を決めようじゃないか!ザイタク生活は、任しとき!  石の上にも三年だ。コロナの上にも三年だ。

    田中章太郎

    ザイタクよもやま話

    読者になる
  • 4位

    在宅勤務は痛風発作のリスクファクター? その④

    発作部位が、赤く腫れ、激痛を伴い、コリコリしたしこり(痛風結節)が見られた段階で受診されると、痛み止めの通常量では改善されず2~3倍の投与するパルス療法が必要…

    みんクリ

    腎臓内科医 みんクリ院長の診察日記

    読者になる
  • 5位

    在宅勤務は痛風発作のリスクファクター? その⑤

    尿酸値を下げたり、痛風発作を防ぐポイントはあるのでしょうか?プリン体に気を付けることは、皆さまご存知かと思います。肉類や乾物に多く含まれており食べ過ぎには注意…

    みんクリ

    腎臓内科医 みんクリ院長の診察日記

    読者になる
  • 6位

    在宅勤務は痛風発作のリスクファクター? その③

    Q.痛風は男性が多いイメージだけど、女性はなりにくいの? A.     女性では生活習慣というよりも、女性ホルモンであるエストロゲンに尿酸の排泄を促進する働き…

    みんクリ

    腎臓内科医 みんクリ院長の診察日記

    読者になる

続きを見る

  • 障害があっても育児中

    障害があっても育児中

    障害児育児のトラコミュはあるのに、 親(パパ・ママ)自身が障害者のトラコミュがなかったので。 視覚・聴覚・四肢・精神…色々あると思いますが、 子育ての悩みや、工夫していることなどなんでもOKです。もちろん愚痴でも。 吐き出してスッキリしましょう。 知恵を出し合えば、少しは楽になるはず。 心身障がい者以外でも、 子育てに関してのお役立ち情報なら、教えてください。

    テーマ投稿数 35件

    参加メンバー 7人

  • 歯・顎・口のトラブル

    歯・顎・口のトラブル

    歯科に通ってる人集まれ〜。 虫歯・矯正歯科・入れ歯・インプラント・口内炎・顎関節症…さまざまな理由で歯医者に通うと思います。 通院している患者さんも、 治療している歯医者さんも、情報交換しましょう! 歯科医師・歯科衛生士・歯科助手・歯科技工士の方もどうぞ。 お子さんの歯磨き方法などの両親視点の子育てアドバイスも共有できたらいいな♪

    テーマ投稿数 273件

    参加メンバー 87人

  • 健康管理

    健康管理

    健康に関することなら何でもOK♪です。

    テーマ投稿数 334件

    参加メンバー 32人

  • アレルギー対応食品

    アレルギー対応食品

    食物アレルギー対応食品も増え、取り扱っているお店も多くなり、アレルギーっ子には嬉しい事ですネ。 でも実際に食べてみて、コレはおいしい〜♪♪と思ったり、うん…?!とイマイチだったり(・ω・ノ)ノ みなさんの試されたアレルギー対応食品や除去食でも食べられるよ〜という食品の情報を寄せて頂き、購入する際に参考にできるトラコミュになると良いな、と思います♪ 皆様からのトラックバック、よろしくお願いします(*^-^*)

    テーマ投稿数 31件

    参加メンバー 7人

  • 私が出会ったダメ医者

    私が出会ったダメ医者

    医者ってのは、とかくダメな奴も多いです。・・・患者の立場に立てないとか、治療藪・ヒモ医者自体とか。 そういう色々なダメ医者についての記事です

    テーマ投稿数 31件

    参加メンバー 6人

  • 医療・介護行政

    医療・介護行政

    医療崩壊、医療過誤、介護問題‥‥医療・介護行政に関する情報・意見を書いたらトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 28件

    参加メンバー 10人

  • ハイリスク出産でもがんばるよ☆集まれー☆

    ハイリスク出産でもがんばるよ☆集まれー☆

    このコミュで不安を分かち合いましょ。きっとみんなわかってくれるはずだから☆

    テーマ投稿数 29件

    参加メンバー 7人

  • ブログ廃人

    ブログ廃人

     たいして面白いこと書いてるわけでもないのに、毎日更新。「アクセス数なんて気にしてないぜ」とかいいつつ毎日アクセス数を見て一喜一憂。久々に更新したときに「読者の皆様お待たせしました」とかほざく。誰も待ってねーよ!!そんなあなたは病気です。医師に相談しましょう。 え?なんて?はい。私のことです。(*´∀`*)キラーン トラックバックの意味が今だにわかりません。

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 5人

  • ありがとう、摂食障害

    ありがとう、摂食障害

    一緒に心の中のお話ししましょ。^^

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 遷延性意識障害だけど 生きてるんだ!

    遷延性意識障害だけど 生きてるんだ!

    家族が突然の病気や事故で、意識が戻らない 意思疎通が出来ない はたまた植物症といわれ 途方に暮れるのはもう要らん 心はある、生きてると吐き出そう 世界は一歩前に進んでいるから いろんな思いを ここにどうぞ

    テーマ投稿数 11件

    参加メンバー 1人

続きを見る

  • 感謝 200日継続

     今日で、ブログを継続して200日目。多くの皆様に支えられ、このブログの発信を続けることができています。心から感謝いたします。本当にありがとうございます。  2009年からザイタク医療に取り組み、2012年に三田へクリニックを移し、2019年に医療法人となりました。  多くの方のご支援がなければ、今はありません。これからも、真摯にザイタク医療に取り組んでいきますので、ご支援よろしくお願い申し上げます。  2

    田中章太郎 ザイタクよもやま話
    読者になる
  • 在宅勤務は痛風発作のリスクファクター? その⑤

    尿酸値を下げたり、痛風発作を防ぐポイントはあるのでしょうか?プリン体に気を付けることは、皆さまご存知かと思います。肉類や乾物に多く含まれており食べ過ぎには注意…

    みんクリ 腎臓内科医 みんクリ院長の診察日記
    読者になる
  • 密⇔疎 5W1H

    3『密』(密閉・密集・密接) ⇔ 3『疎』(全開・点在・遠隔)   病院医療 ⇔ ザイタク医療 誰が(Who)  患者さん 待合室や病室に集まる ⇔ お家毎に散らばっている        医者  狭い医局 ⇔ 一匹狼で自由に動けるいつ(When)  ギュッと詰まった時間(外来等) ⇔ 時間はバラバラ(お家に着いた時間) どこで(Where) 診察室・病室4人部屋 ⇔ 患者さんのお家・自分の部屋何を(What)   点滴等するので、じっと

    田中章太郎 ザイタクよもやま話
    読者になる
  • 在宅勤務は痛風発作のリスクファクター? その④

    発作部位が、赤く腫れ、激痛を伴い、コリコリしたしこり(痛風結節)が見られた段階で受診されると、痛み止めの通常量では改善されず2~3倍の投与するパルス療法が必要…

    みんクリ 腎臓内科医 みんクリ院長の診察日記
    読者になる
  • 愛と勇気だけが友達さ。

    なんのために生まれてなにをして生きるのかこたえられない なんてそんなのはいやだ!  コロナの世界情勢のことをテレビなどで見聞きし、不安な気持ちが高まる。不安な気持ちが高まると、勝手に『アンパンマンのマーチ』が聴こえてくる。新型コロナがバイキンマンみたいに、憎たらしいけど、憎めないやつになればいいのに。 この歌を聴き、改めて思うのは、『心づもり』『一期一会』『覚悟』こんな気持ちが大切だと。 アンパンマンマーチを口遊みながら、新年度早々に、

    田中章太郎 ザイタクよもやま話
    読者になる

続きを見る

  • ザイタクよもやま話

    病気の親が病院から『お家に帰ろう』とする時、その介護に関わるご家族の支えになりたい、という思いで在宅医療のブログを始めました。日々の在宅医療の取り組みをお伝えしたいと思います。これを読んで少しでも介護離職を防ぐことができれば嬉しいです。

    読者になる
  • 南加瀬ファミリークリニック ブログ

    幸区にあるクリニックです。お子様から御高齢者まで、どのような病気でも拝見する総合診療のクリニックです。認知症、皮膚疾患、消化器疾患、訪問診療、心療内科(うつ病、不安障害)、子供の病気など、病気や薬に関する情報などを記載しています。

    読者になる
  • 腎臓内科医 みんクリ院長の診察日記

    日本橋人形町の腎臓内科医。腎臓・高血圧を中心に様々な情報を発信していきます。

    読者になる

続きを見る

「病気ブログ」 カテゴリー一覧