TOPICS
  • 1位
    ザイタクよもやま話

    ザイタクよもやま話

    病気の親が病院から『お家に帰ろう』とする時、その介護に関わるご家族の支えになりたい、という思いで在宅医療のブログを始めました。日々の在宅医療の取り組みをお伝えしたいと思います。これを読んで少しでも介護離職を防ぐことができれば嬉しいです。

    読者になる
  • 2位
    メディカル24

    メディカル24

    メディカル24では役立つ医療情報をまとめた身近な家庭の医学サイト。癌(がん)・心疾患・脳疾患・婦人病をはじめとする病気を詳しく解説しています。

    読者になる
  • 1位

    座って食べる。

    食事時の座位を考える。     日常生活の中で、いちばん大切な座位は、食事の時だ。     ベッドギャッジアップでの座位は実は難しい。   なぜなら、体幹が保持できていないからだ。   体幹の保持ができないと、首が安定しない。   つまり嚥下が難しくなる。   入院中とかのベッド上での食事をみるといつも心配になる。     &nbs

    田中章太郎

    ザイタクよもやま話

    読者になる
  • 2位

    専門医への紹介と他科との連携

    今年発表された高血圧治療ガイドライン(JSH2019)においては、二次性高血圧、治療抵抗性高血圧、高血圧緊急症においては、高血圧専門医に紹介するよう勧めていま…

    みんクリ

    腎臓内科医 みんクリ院長の診察日記

    読者になる
  • 3位

    専門医への紹介と他科との連携 その②

    近隣クリニックで起立性低血圧と診断された女性。起立性低血圧とは、立位になった時に上の血圧(収縮期血圧)が20mmHg以上、下の血圧(収縮期血圧)が10mmHg…

    みんクリ

    腎臓内科医 みんクリ院長の診察日記

    読者になる
  • 4位

    今週も、始まった。       往診鞄の中身を確認しながら、心を整える。         これくらいの天気が、僕にはちょうど良い。       今週も良い出逢いがありますように。                   ブログランキ

    田中章太郎

    ザイタクよもやま話

    読者になる
  • 5位

    移乗をあきらめるな!!!

    在宅をあきらめる時。トイレ移乗ができなくなる時。     上記のことは、よく言われていることだ。   移乗とは、乗り移りのこと。   トイレに乗り移れない場合は色々ある。   起き上がり、座位、立ち上がり、立位 の組み合わせで、 トイレ移乗ができる。   この中でも、一番介助に力がいり、重要なのは、 立ち上がり。   この立ち上がりができなくなる時、 トイレ移乗がで

    田中章太郎

    ザイタクよもやま話

    読者になる

続きを見る

  • 脳出血

    脳出血

    僕は28で脳出血しました。同じように脳出血した人の話が聞きたいです!

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 3人

  • 躁うつ病とうまく付き合おう

    躁うつ病とうまく付き合おう

    躁うつ病に長年苦しんでる方や何とか社会復帰を果たしたい方、また社会復帰されて現在も戦っている方、交流しませんか?

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 1人

  • 社会に渦巻くうつ病を共有しよう

    社会に渦巻くうつ病を共有しよう

    現代社会においてうつ病を患っている方が大勢おられると思います。うつ病の方々で自分の思いを皆で共有できる場所を作りたい。ぜひ、皆で立ちあがる勇気をだせるような仲間を増やしましょう。家族、友達にも言えない状態だと思います。自分もそうですから。ネットであればコミュニケーションが取れると思いますので、宜しくお願い致します。

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 3人

  • 聴覚過敏の人たち集まれ〜!

    聴覚過敏の人たち集まれ〜!

    まだまだ、分からないことが多い聴覚過敏。 原因、症状も多岐に渡りますが、このトラコミュに 聴覚過敏の記事を集めて情報交換の場としましょう!

    テーマ投稿数 61件

    参加メンバー 4人

  • 防音用イヤーマフのあれこれ

    防音用イヤーマフのあれこれ

    防音用イヤーマフに関する記事を集めて、 情報交換の場としましょう!

    テーマ投稿数 39件

    参加メンバー 2人

  • 耳栓あれこれ

    耳栓あれこれ

    耳栓に関する記事を集めて、 耳栓情報交換の場としましょう!

    テーマ投稿数 41件

    参加メンバー 5人

  • 末期ガン・「それでも俺には夢がある!!」

    末期ガン・「それでも俺には夢がある!!」

    末期ガン、と記してありますが、末期、ステージに関係なく、 ガン患者さんで、「◯◯という叶えたい夢がある!」、 「◯◯をして生きていきたい!」、「◯◯になりたい!」 など、夢や希望をもっていらっしゃる方でしたら、 ご自由に参加出来ます。 日々大変なガンとの道では御座いますが、 お互いに励ましあって活動出来ましたら、 本当に幸いで御座います。 YOU ARE MY HERO!!!!

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 1人

  • 病院に行かずに癌を治す法

    病院に行かずに癌を治す法

    今インテリ層では、癌医療は受けない方が長生きする、と言われています。病院の癌治療は既に癌専門医の間でも批判がされています。一部の良心的・ 先進的な医師は日本の保険医療の標準癌治療を拒否して自ら自由診療で癌患者を治療しています。その中心になるものは東洋医学的な自然療法です。高額な設備も要らず莫大な医療費も掛からず患者の肉体的負担もありません。癌患者が自宅で日常生活の中で有効な治療ができるのです。その素晴らしい方法を話し合いましょう。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • ED 本気で治療

    ED 本気で治療

    EDを本気で治療したい人々のための、情報交換の場になれればと思い作成しました。 効果のあった治療法、医薬品、ジェネリックなどの情報があればどんどん出していきたいと思います。 EDに負けずに頑張りましょう!

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 1人

  • ブランケット症候群・ライナス症候群

    ブランケット症候群・ライナス症候群

    ブランケット症候群・ライナス症候群とは人が毛布などに執着している状態を指す。一般で言うお気に入りや愛着がこれにあたる。漫画『ピーナッツ』に登場するライナスが、いつも肌身離さず毛布を持っていることにより「ライナスの毛布」と呼ばれることもある。ブランケット症候群にまつわるトラコミュです。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 2人

続きを見る

  • 介護サービス導入の不安や抵抗感について

    癌で療養中の患者さんが訪問診療を希望する段階、つまり 病院に通うことが難しい時、その患者さんに残された時間 は2~3か月以内ということが多いです。そしてこの2~3 か月は、これまでの数年に比べてずっと症状の変化が大きい です。私達は多くの患者さんを診ていてそれが分かっている のでつい、患者さんが困る前にあれこれとサービスを整えて しまいがちです。もちろん、背景には「何かあってから」サービスを見直すの では対応が後手にまわり、調整が慌ただしくなり、土日や 祝日等が重なり導入が遅れると患者さんや御家族が大変な 想いをするだろう、ということが一番大きいです。出来る 看護師さんやケアマネさんほど、患者…

    baumkuchen2017 not doing but being
    読者になる
  • 専門医への紹介と他科との連携 その②

    近隣クリニックで起立性低血圧と診断された女性。起立性低血圧とは、立位になった時に上の血圧(収縮期血圧)が20mmHg以上、下の血圧(収縮期血圧)が10mmHg…

    みんクリ 腎臓内科医 みんクリ院長の診察日記
    読者になる
  • 座って食べる。

    食事時の座位を考える。     日常生活の中で、いちばん大切な座位は、食事の時だ。     ベッドギャッジアップでの座位は実は難しい。   なぜなら、体幹が保持できていないからだ。   体幹の保持ができないと、首が安定しない。   つまり嚥下が難しくなる。   入院中とかのベッド上での食事をみるといつも心配になる。     &nbs

    田中章太郎 ザイタクよもやま話
    読者になる
  • 今週も、始まった。       往診鞄の中身を確認しながら、心を整える。         これくらいの天気が、僕にはちょうど良い。       今週も良い出逢いがありますように。                   ブログランキ

    田中章太郎 ザイタクよもやま話
    読者になる
  • 体幹トレーニング

    体幹トレーニングは、色々ある。     在宅患者さんと行うには、   腹臥位療法が良いと思う。     うつ伏せに寝てみるだけ。   これがなかなか難しい。     体が不自由な方は、 誰かが見ているときにしてほしい。 口がふさがり息ができなくなってしまうことがあるからだ。     うつぶせ寝。 一度やってみてほしい。 &nbsp

    田中章太郎 ザイタクよもやま話
    読者になる

続きを見る

  • ザイタクよもやま話

    病気の親が病院から『お家に帰ろう』とする時、その介護に関わるご家族の支えになりたい、という思いで在宅医療のブログを始めました。日々の在宅医療の取り組みをお伝えしたいと思います。これを読んで少しでも介護離職を防ぐことができれば嬉しいです。

    読者になる
  • 南加瀬ファミリークリニック ブログ

    幸区にあるクリニックです。お子様から御高齢者まで、どのような病気でも拝見する総合診療のクリニックです。認知症、皮膚疾患、消化器疾患、訪問診療、心療内科(うつ病、不安障害)、子供の病気など、病気や薬に関する情報などを記載しています。

    読者になる
  • 腎臓内科医 みんクリ院長の診察日記

    日本橋人形町の腎臓内科医。腎臓・高血圧を中心に様々な情報を発信していきます。

    読者になる

続きを見る

「病気ブログ」 カテゴリー一覧