TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

肝臓・胆嚢・すい臓の病気 トップ TOP

help

続きを見る

  • 1位

    肝硬変によって失われていく感情

    終わった・・・・ 確かに終わった・・・・・ 何かが・・・・ 一つ・・・ 歌を忘れたカナリアの童謡がある。 昔聞いたことがあるような気がする。 彼は、 あっちゃんは、 亡くなる半年前から、急激に・・・ 笑顔を、笑い声を忘れていったような気がする。 ユーモアたっぷりで、人を笑わ...

    さとみ

    絶望の底から青空を見て・・・

    読者になる
  • 2位

    断酒と節酒

    先日、通院がてら、入院中の人たちの院内ミーティングに顔を出してきました。 家族が、「これは入院させなければいけない」と思って入院させてもらっている人ばかりなのに 入院患者のみなさんはまだ禁酒の身で、断酒したことの無い人ばかりなので、 過去の飲酒していたころの経験談はすらすらと出てくるのですが、 いざ断酒の話になると、したことも無いのに「断酒は出来る」とか、「節酒は出来る」とか、 理想的な教科書どおりの発言ばかりしているように感じました 入院のおかげでせっかく3ヶ月の禁酒をさせてもらっているんだから、 退院後も再飲酒と再入院を繰り返さないように断酒を頑張ってもらいたいところです。 家族が見方をしてくれる人はまだ良いのですが、 再入院させたら家族がほったらかしと言う人を入院時に数名見てきております。 私は人知れず隠れ酒をしていた自滅型アルコール依存症なので, 酒乱の人のこ..

    七(なな)

    アルコール依存症(否認からの脱却)

    読者になる
  • 3位

    酒の無い休日

    最近度々思います。 一緒に入院していた時の仲間は、今頃どうしているのだろうと。 通院日でも、自助グループの例会やミーティングでも顔を見ません。 高齢化、仕事が忙しい、家事が忙しい、めんどくさい、 もしくはもう飲んでしまっているなど、いろいろ想像してしまいます。 その仲間の一人が入退院を繰り返し先日亡くなったと聞きました。 私と同年代で、同じく彼も肝臓を壊していました。 食事の時間には、私と彼だけが肝臓病メニューでそれも一緒でした。 彼は退院後も酒を止められませんでした。 酒を止められなかっただけで、人間なんて簡単に死んでしまうものなのですね。 入院していた頃は、30歳代~50歳代の比較的に若い人たちも多くいました。 退院後、病院の診察に行ったときに数名再会しましたが、 自助会に出席している人、出席していない人が、まちまちです。 再入院している人もいると仲の..

    七(なな)

    アルコール依存症(否認からの脱却)

    読者になる
  • 4位

    もう…警告音は鳴っている!

     緊急事態宣言を早く出すべきだと思う。  何故!危機感を感じない!  もっと警戒すべきだろう!  季節の移ろい…  忌まわしい事件や事故…  社会の変動…等  何かにつけ「主人の死」と重ね合わせて見るようになった。  私が主人の心身の変貌に気づいた時には、もう…主人の死への...

    さとみ

    絶望の底から青空を見て・・・

    読者になる
  • 5位

    飲酒を疑われて、

    仕事への不安から鬱になり、連続飲酒から血ヘドを吐いて下血をし、精神病院に入院し、 アルコール依存症とアルコール性肝硬変を併発した七(なな)です。 断酒を始めて間もない頃の話です。 妻に朝一から質問されました。「正直に言って、お酒飲んだでしょ?」と。 私には身に覚えが無く、「なんでそんなこと聞くの?」と言うと、 「お酒を飲んでたころと同じ臭いがする」と言うのです。 子供からもそれらしきことを聞いたそうです。    それは前日風呂に入っていなかったのと、 リセッシュという除菌芳香スプレーを吹きかけたからだと推測します。 しつこく聞かれたので頭に来て「これなら買いたくても変えないだろう」と、 財布の中身をこたつの上に全財産1,200円を置きました。 当時は、財布にお金を入れておくと居酒屋に行ってしまう恐れもあったので自己防衛の一種です。 そのことを聞かれた前日は、ほ..

    七(なな)

    アルコール依存症(否認からの脱却)

    読者になる
  • 6位

    349 戦慄の事実「メディカル・ジェノサイド」(23)

     中でも、広大な国土と14億という巨大な人口、そして、経済力に関しては、世界2位にまでのし上がり、アメリカと対峙するまでになった、中国という国は、何から何まで…

    isyokukataribe

    ダブル移植の語り部

    読者になる
  • 7位

    怠惰が役立つらしい

    飲酒歴40年、断酒歴4年と2か月、不良初期高齢者、リスボン、61歳。 本日もリスボンの、逆転の発想?ノープランブログ、ご訪問ありがとうございます。 昨晩、勤務先の大学から、 新型コロナウイルス問題に伴う新学期のスケジュールの問題、 正式の通達が届きました。 5月11日からオリエンテーション、 その次の週から授業開始、 授業は12周で何とか完結させること。 納得できる対策とは思えませんが、 しかし世界的な規模での緊急事態であることを考え、 従うしかないでしょう。 ただ一つ、これは困ったなというのが、 5月の再開までの期間ですが、 大学はほぼ閉鎖に近い状態になるということです。 僕たちも僕たちの研…

    リスボン

    僕のワンノートサンバ・僕の断酒の日記

    読者になる
  • 8位

    どうやら1か月らしい・・・

    飲酒歴40年、断酒歴4年と2か月、不良初期高齢者、リスボン、61歳。 本日もリスボンの、またもや災い転じて・ノープランブログ、ご訪問ありがとうございます。 新型コロナウイルス問題、 単純な要素やレイヤーだけでは理解できなくなってきています。 はじめは中国の武漢という新興産業都市に限った騒ぎだったのが、 ダイヤモンドプリンセス号の一件から日本を巻き込んだ、東アジアの大問題になり、 それが知らん間に、イタリアからスペインに広がり、 今や感染者が一番多いのがアメリカということで、 まさに世界規模のパンデミックになっています。 今、この国では、 国を上げての緊急事態として扱うかどうかが大きな問題になっ…

    リスボン

    僕のワンノートサンバ・僕の断酒の日記

    読者になる
  • 9位

    347 戦慄の事実「メディカル・ジェノサイド」(21)

     ユダヤ人に対する謝罪と共に、ドイツ連邦共和国が行った(主に、ナチスによる被害を受けたユダヤ人を対象にした)補償総額は、2009年までに、671億1800万ユ…

    isyokukataribe

    ダブル移植の語り部

    読者になる
  • 10位

    まだまだ!走れるぞ…。

     休日!  いつものように朝寝坊〜。  朝9時を少し過ぎた頃、携帯が鳴った。  ビデオ通話だ!娘からだ! 「どうした!何かあった?」  直ぐになっちゃんが写った。 「ばぁば〜お家に来て…。ばぁば〜」 「ばぁば〜お家に来て…。ばぁば〜」    決断は早かった!  歯磨き・・・...

    さとみ

    絶望の底から青空を見て・・・

    読者になる

続きを見る

  • 医師・看護師不足の過重労働問題

    医師・看護師不足の過重労働問題

    医師・看護師不足とは、医師・看護師の数が、医療に必要とされる人数に比べて不足すること。過重な労働を生み、24時間眠れないで働いている現場も多いと言う。

    テーマ投稿数 57件

    参加メンバー 6人

  • 白い巨塔〜日本の医療崩壊?

    白い巨塔〜日本の医療崩壊?

    医療崩壊(いりょうほうかい)とは、それなりに廻っていた医療体制が何らかの原因でたちゆかなくなること、またその状態を漠然と指す言葉。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 6人

  • 鬱との共存生活

    鬱との共存生活

    同じ病の人でなければ判らないことっていっぱい ありますよね。 鬱について意見交換・情報交換してお互い乗り切り ませんか!?

    テーマ投稿数 248件

    参加メンバー 21人

  • 猫 腎臓病 腎不全

    猫 腎臓病 腎不全

    可愛い飼い猫が ある日突然腎臓病・腎不全に。。。 猫にとってはまさに死の宣告ともいえる病気。 あの時こうすればよかったとかああすればよかったと、飼い主の方々は思われることでしょう。 しかしそれでも頑張って生きてる猫とその飼い主の闘病記をメインとした皆様の交流と情報交換ができたら嬉しく思います。 (2008年晩秋…初代管理人マックスさんより、私「ばろしろう」が管理人を引き継ぎました。 皆様、どうぞよろしくお願いいたします。)

    テーマ投稿数 283件

    参加メンバー 37人

  • イントラレーシック

    イントラレーシック

    イントラレーシックについての情報でお願いします♪お気軽にトラックバックしてくださいね(^^♪

    テーマ投稿数 183件

    参加メンバー 14人

  • 人間ドックと健康管理

    人間ドックと健康管理

    おすすめの人間ドック施設や健康診断、人間ドックや健康診断を受けて良かったと思うエピソード、カロリー控えめの食生活、運動をする、禁煙するなど、いま取り組んでいる健康管理法など、身体に良いことに関するコミュニティです。

    テーマ投稿数 320件

    参加メンバー 105人

  • ゲンキをもらった、あの一言

    ゲンキをもらった、あの一言

    病気のつらさをなかなか理解してもらえないこともよくありますが、逆に、ふとしたひと言で元気になることもありませんか? 家族、友だち、お医者さんから、かけてもらってうれしかった言葉、次は誰かに言ってあげたい言葉、お待ちしてます。

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 6人

  • 病人

    病人

    おかしな人たち。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 痔

    日本人の3人に1人は痔だそうです。悩めるあなた、恥ずかしがらずに、ここに集い、語り合いましょう。

    テーマ投稿数 143件

    参加メンバー 30人

  • クモ膜下出血

    クモ膜下出血

    クモ膜下出血について。 体験した人、家族、看護、介護など情報を共有したり、人のブログを読んで励みにしたりするコミュです。 クモ膜下出血に関する話題なら何でも構いません。 皆で乗り切りましょう!

    テーマ投稿数 18件

    参加メンバー 2人

続きを見る

  • 酒の無い休日

    最近度々思います。 一緒に入院していた時の仲間は、今頃どうしているのだろうと。 通院日でも、自助グループの例会やミーティングでも顔を見ません。 高齢化、仕事が忙しい、家事が忙しい、めんどくさい、 もしくはもう飲んでしまっているなど、いろいろ想像してしまいます。 その仲間の一人が入退院を繰り返し先日亡くなったと聞きました。 私と同年代で、同じく彼も肝臓を壊していました。 食事の時間には、私と彼だけが肝臓病メニューでそれも一緒でした。 彼は退院後も酒を止められませんでした。 酒を止められなかっただけで、人間なんて簡単に死んでしまうものなのですね。 入院していた頃は、30歳代~50歳代の比較的に若い人たちも多くいました。 退院後、病院の診察に行ったときに数名再会しましたが、 自助会に出席している人、出席していない人が、まちまちです。 再入院している人もいると仲の..

    七(なな) アルコール依存症(否認からの脱却)
    読者になる
  • 酒宴でも我慢

    退院して肉体的に辛かったのが体中の痛みと体力減退、筋肉の衰えでした。 50肩で腕が上がらず、同じ体制を取っていると節々が痛み、 体力自慢だった肉体は疲れやすく、長時間立っていることさえ辛い。 灯油の入ったポリタンクを持ち上げられないほど減退していました。 車の乗り降りも「ヨイショッ!」と声が出るようになりました。 外仕事やウォーキングの後は、疲れてすぐに仮眠を取ってしまいました。 帰宅後に食事を取って処方された薬を飲むと、すぐに寝てしまいました。 1日に数回仮眠を取るので、夜眠れない時も有りました。 そんな日は眠剤を飲んで無理矢理睡眠をとるようにしていました。 健康で持続力のあった身体が懐かしかったです。 アルコール依存症になる前から、「そんなに飲んでない」とか 「いつでもやめられるよ」とか、 「俺の肝臓は強いんだ」とか「俺は大丈夫」とか 「病気になったら辞め..

    七(なな) アルコール依存症(否認からの脱却)
    読者になる
  • 349 戦慄の事実「メディカル・ジェノサイド」(23)

     中でも、広大な国土と14億という巨大な人口、そして、経済力に関しては、世界2位にまでのし上がり、アメリカと対峙するまでになった、中国という国は、何から何まで…

    isyokukataribe ダブル移植の語り部
    読者になる
  • 無茶苦茶下手なテレビ番組

    飲酒歴40年、断酒歴4年と2か月、不良初期高齢者、リスボン、61歳。 本日もリスボンの、これは泣ける・ノープランブログ、ご訪問ありがとうございます。 今、志村どうぶつ園の特番を見ています。 新型コロナウイルスに感染して肺炎で急逝してしまった志村けんを特集しています。 僕はこの番組の熱心なファンという訳ではありませんが、 たまに見ることもありました。 そして志村園長とチンパンジーのパンくんのやり取りを楽しんでいました。 コメディアンとしての志村けんの芸については、 もちろん、すごいなと思う部分や好きだった部分もあると同時に、 今一つだなと思うような出し物もありました。 でも志村けんが本当に動物好…

    リスボン 僕のワンノートサンバ・僕の断酒の日記
    読者になる
  • 厄年のせい?

    今年わい厄年正月明けには車にぶつかりそうになり急ブレーキかけたら自転車のフレームが曲がり5000円の出費続けざまに財布をなくし見つからずガード再発行腰を痛めて…

    舐め方達人 舐め方達人肝臓が悪くなっちゃったよ
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「病気ブログ」 カテゴリー一覧