TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

すい臓がん トップ

TOP
help

続きを見る

  • 1位

    2020/07/06 月 明日抗癌剤ちょいブルー

    明日、GnP 4コースの2週目です。1週目は結局微熱すら一切出ず、顔の湿疹も出ず、ただ少しだるくて寝て過ごしてました。明日は2週目なので、微熱、湿疹に悩まされるかなぁ~と、ちょっとブルーですが、来週13日の週は、抗癌剤無しの週なので、体調良ければようやく奈良の実家に帰ろうか...

    SHANTO

    膵臓癌7cmでStage4切除手術不可58歳会社員。2018/6発覚=>抗癌剤+重粒子線治療で2cm弱に。

    読者になる
  • 2位

    退職後の住民税のお支払い

    5月31日退職の日に、総務担当の社員の方に健康保険証をお返しして、6月1日には即行で市役所に行き、国民健康保険の手続きを済ませました。保険証が無いのは凄く不安…

    TOSHIE

    Dear My Life ~ 膵臓がんサバイバーの食と暮らし

    読者になる
  • 3位

    【闘病記】肝臓への多発転移が見つかって…(2020.07)

    この記事は、膵臓癌(肝転移あり)と戦う二児パパ(現在6歳4歳の兄弟)による膵臓癌の闘病記です。 2018年夏、40歳で膵

    ジョコボ

    癌ニモマケズ《膵臓癌からの肝転移》

    読者になる
  • 4位

    新型コロナウイルスの集団免疫はできっこない

    一般的に大きな誤解があります。 一つは抗体だけが免疫だと短絡的に考えていることです。 厚生労働省の発表では、東京で新型コロナウイルスの抗体を持っている人は0.1%だとされました。残りの99.9%は抗体がない。だから新型コロナウイルスに感染する可能性があると考え出ませんか。だとするとそれは間違いです。 なぜなら新型コロナウイルスから回復した人の1/3は、ほとんど抗体を持っていない…

    キノシタ

    残る桜も 散る桜ー膵臓がんサバイバーの記録

    読者になる
  • 5位

    2020/07/07 火 GnP 4コース2週目 点滴通算9回

    腫瘍マーカーCA19-9がここ1年弱3月の146をピークにして、それ以降は下がって来てましたが抗がん剤GnP(ゲムシタビン・ナブパクリタキセル)のおかげで、七夕の今日、正常値の24まで下がりました。 先週の1週目はしんどいだけで重篤な症状は出なかったのですが、今週はやはり2...

    SHANTO

    膵臓癌7cmでStage4切除手術不可58歳会社員。2018/6発覚=>抗癌剤+重粒子線治療で2cm弱に。

    読者になる
  • 6位

    これ何だ?

     縦3cm横1.5cmの物体8つ昨日、ベランダに 犯人は、15cmのミドリガメ これから、病院MRI撮って、抗がん剤  すい臓がん患者さんのブログが見られます…

    ハマリョウ

    ハマリョウの2010年2月膵臓がん手術、そして2度再発

    読者になる
  • 7位

    「すい臓がんカフェ+」有り難うございました

    沢山の皆さんにフォロー頂き有り難うございます。また、いつもイイネ、コメント有り難うございます。 遅くなりましたが、7月5日のすい臓がんカフェ+参加有り難うござ…

    ハマリョウ

    ハマリョウの2010年2月膵臓がん手術、そして2度再発

    読者になる
  • 8位

    重粒子線治療出来そうです

    朝から忙しい日でした。 9時半ごろにはCTシミュレーションに呼ばれ、昨日作った型の中に入って、画像をあちこちから撮る。 〇ニクロのエアリズムの黒半袖シャツと、…

    yamasimone

    Pancreas Rhapsody(膵臓狂詩曲)

    読者になる
  • 9位

    重粒子線の型取り

    血液検査、型取り、CT検査と終わり、散歩を院内3600歩程して、今日の予定は終わりました。明日はPETやCTシミュレーション、MRIがあるので、朝食抜き。忙し…

    yamasimone

    Pancreas Rhapsody(膵臓狂詩曲)

    読者になる
  • 10位

    足指の痺れ

    こんにちは 抗がん剤の副作用の痺れっていつまで続くんでしょう? すい臓がんが発覚して抗がん剤治療としてアブラキサンとジェムザールを24回ジェムザール単独を4回…

    SHIN

    すい臓がんと闘うひとりもののブログ

    読者になる

続きを見る

  • うつ病には良い塩梅が大切

    うつ病には良い塩梅が大切

    うつ病の人の社会復帰には、周りの人の協力が重要な要素の一つだと思います。勇気を持ってカミングアウトする事で焦燥感、不安感などが和らぎ、自分のペースで仕事が出来るようになります。それが回復の近道になるのではないでしょうか。ある精神科の先生に『もっといいかげんになりなさい』と言われた事があります。それは手を抜くという意味ではなく、良い塩梅でという事なのです。

    テーマ投稿数 15件

    参加メンバー 8人

  • 生え際が気になる

    生え際が気になる

    生え際が気になる人のための情報。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 1人

  • 小さな何かでも♪

    小さな何かでも♪

    パニック障害・強迫性障害・心がしんどい方々・・・ 克服出来た事や悩み等を話して、みんなでぼちぼちっと前に進みましょ♪ 小さな何かでも出来た事を、ココに残しませんか?(*^-゚)v

    テーマ投稿数 219件

    参加メンバー 48人

  • 拒食・過食症克服方法

    拒食・過食症克服方法

    摂食障害(拒食・過食症)で苦しんでいる人、もしくは、病気でないとしても、抑えられない食欲衝動に困り果ていている人の、きっかけ、元気にれる内容。 過激なことをしなくても、和らげたり、ひょんなきっかけで、克服した人もいるはずです。そんな元気になる記事たち、集まりましょう!!!!

    テーマ投稿数 786件

    参加メンバー 29人

  • 腫瘍

    腫瘍

    腫瘍の病状、治療、予後などについて何でも。

    テーマ投稿数 20件

    参加メンバー 3人

  • 医師・看護師不足の過重労働問題

    医師・看護師不足の過重労働問題

    医師・看護師不足とは、医師・看護師の数が、医療に必要とされる人数に比べて不足すること。過重な労働を生み、24時間眠れないで働いている現場も多いと言う。

    テーマ投稿数 57件

    参加メンバー 6人

  • 白い巨塔〜日本の医療崩壊?

    白い巨塔〜日本の医療崩壊?

    医療崩壊(いりょうほうかい)とは、それなりに廻っていた医療体制が何らかの原因でたちゆかなくなること、またその状態を漠然と指す言葉。

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 7人

  • 鬱との共存生活

    鬱との共存生活

    同じ病の人でなければ判らないことっていっぱい ありますよね。 鬱について意見交換・情報交換してお互い乗り切り ませんか!?

    テーマ投稿数 248件

    参加メンバー 21人

  • 猫 腎臓病 腎不全

    猫 腎臓病 腎不全

    可愛い飼い猫が ある日突然腎臓病・腎不全に。。。 猫にとってはまさに死の宣告ともいえる病気。 あの時こうすればよかったとかああすればよかったと、飼い主の方々は思われることでしょう。 しかしそれでも頑張って生きてる猫とその飼い主の闘病記をメインとした皆様の交流と情報交換ができたら嬉しく思います。 (2008年晩秋…初代管理人マックスさんより、私「ばろしろう」が管理人を引き継ぎました。 皆様、どうぞよろしくお願いいたします。)

    テーマ投稿数 283件

    参加メンバー 37人

  • イントラレーシック

    イントラレーシック

    イントラレーシックについての情報でお願いします♪お気軽にトラックバックしてくださいね(^^♪

    テーマ投稿数 183件

    参加メンバー 14人

続きを見る

  • コロナ 過労 ストレス

    おはよう御座います。こんにちは。こんばんは。 ニュースにもなったので、ご存じの方もいると思いますが某県の専門学校でクラスターが発生しました。それもあってか、休…

    ルーラ 毎日とても元気に過ごしてたのに……ある日突然、最低でも慢性膵炎と言われる
    読者になる
  • AIで膵臓がんを分子レベルで見分ける

    詳しくは投稿をご覧ください。

    キノシタ 残る桜も 散る桜ー膵臓がんサバイバーの記録
    読者になる
  • 【お願い】膵臓癌の抗癌剤の新薬承認へ向けた署名活動について

    [chat face="aicon_jyokobo.png" name="ジョコボ" align="left" bord

    ジョコボ 癌ニモマケズ《膵臓癌からの肝転移》
    読者になる
  • これ何だ?

     縦3cm横1.5cmの物体8つ昨日、ベランダに 犯人は、15cmのミドリガメ これから、病院MRI撮って、抗がん剤  すい臓がん患者さんのブログが見られます…

    ハマリョウ ハマリョウの2010年2月膵臓がん手術、そして2度再発
    読者になる
  • 今よりも未来を

     きゅうりの手入れを後回しにしていたら成りがいまいち。 これはだめだな~と思い剪定をしました。テキストを参考に。 下の方の側枝は切り落とす。たとえ実がついてい…

    すいとぴー すい臓がんでも元気だよ!
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「病気ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)