TOPICS

続きを見る

  • 1位

    旦那さんの闘病を経て変わった価値観③旦那さんへの想い

    旦那さんが余命宣告された瞬間を今でもはっきり覚えてる。 「このがんは治療が確立しておらず余命半年から1年だと思います」 先生がそう言った時、私の思考は一瞬止まったが旦那さんの声で引き戻された。 旦那さんの顔を覗き込むと眉間を指で押さえて、 「うーーーん、そぉかぁーーー…参ったなぁ、はは」 と言った。 旦那さんは話し合い中に悩む時、この語尾を伸ばした話し方をよくする。 その間に考えを頭の中でまとめているんだろうけど、私はこの癖が何となく好きじゃなかった。 『 久しぶりに聞いたな、この癖』 『 家建てる時とかよく言ってたっけ』 『 あの時はこんな事になるなんて考えもしなかったな』 なんて思い出しな…

    野乃うさぎ

    第二の患者の手記

    読者になる
  • 2位

    家族のいる安心感

    新しい仕事を始めてから3週間ほど経ちました。 毎日初めての事ばかりでまだまだ慣れるまでに時間がかかりそうですが、先輩方がみんな優しく教えて下さるのでありがたいです。 人間関係は1番大切ですね。 あと前の会社ではお茶汲み当番やトイレ掃除当番などがありましたが、今お世話になっている病院はそれらがなくとても快適に過ごせています(^^) しかしこの世には、 『母親が仕事を始めると子供が体調を崩す』 という方程式があり…。 次男が風邪からのウイルス性胃腸炎にかかり2週間ほど保育園をお休みしています( ̄▽ ̄;) でも今は旦那さんが自宅療養中で家に居てくれるので、次男をお任せして私は仕事に行く事が出来ていま…

    野乃うさぎ

    第二の患者の手記

    読者になる

続きを見る

  • 急性アルコール中毒

    急性アルコール中毒

     急性アルコール中毒(きゅうせいアルコールちゅうどく)は、短時間に多量のアルコール(エタノール)を摂取することによって生じる中毒である。急性アルコール中毒の症状は血液中のアルコール濃度に比例する。  アルコールは脳を麻痺させる性質を持っている。アルコールを摂取すると麻痺は大脳辺縁部から呼吸や心臓の働きを制御する脳幹部にまで進み、最終的には生命維持にかかわる脳の中枢部分までもを麻痺させてしまい、呼吸機能や心拍機能を停止させて死に至る。  血中アルコール濃度が0.4%を超えた場合、1〜2時間で約半数が死亡する。急性アルコール中毒患者の45%は20代の若者で、2/3が男性、1/3が女性である。  上述のように急性アルコール中毒(きゅうせいアルコールちゅうどく)は、エタノールによる脳の麻痺が原因であり、その症状は摂取したエタノールの量と血中のエタノール濃度に比例する。  一般的に、エタノールの体内での代謝過程で生成されるアセトアルデヒドのフラッシング反応(アセトアルデヒド脱水素酵素による代謝能力の差からくる)の有無を指し「お酒に強い体質」と「お酒に弱い体質」と定義する場合がある。しかし急性アルコール中毒の発生は、この「お酒に強い体質」と「お酒に弱い体質」とは関係がない。あくまでも血中のアルコール濃度、つまり飲んだアルコールの量に比例し、誰でもが陥る急性中毒である。  飲み始めてから1時間以内に泥酔状態になった場合、および酒量として、1時間に日本酒で1升、ビールで10本、ウイスキーでボトル1本程度飲んだ場合は急性アルコール中毒を疑い(生命にかかわる危険があるので)すぐに救急車を呼ぶべきである。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 3人

  • アルコール依存症

    アルコール依存症

    アルコール依存症(アルコールいそんしょう)とは、薬物依存症の一種で、飲酒などアルコール(特にエチルアルコール)の摂取(以下「飲酒」とする)によって得られる精神的、肉体的な薬理作用に強く囚われ、自らの意思で飲酒行動をコントロールできなくなり、強迫的に飲酒行為を繰り返す精神疾患である。

    テーマ投稿数 396件

    参加メンバー 25人

  • ADHD注意欠陥多動性障害

    ADHD注意欠陥多動性障害

    ADHD注意欠陥多動性障害とADD注意欠陥障害関連ブログをつなぐトラコミュです。

    テーマ投稿数 2,962件

    参加メンバー 109人

  • 悩みの種・『皮膚病』

    悩みの種・『皮膚病』

    「こんな部位に発症して恥ずかしくて皮膚科にも行きたく無い!」「何で出来るの?」等、毛包炎・アテローム・毛嚢炎・セツ・ヨウの方はいませんか?  現在、治療中の方も治療経過等を含むブログを書かれたらTBお願いします。

    テーマ投稿数 25件

    参加メンバー 21人

  • 精神科〜心療内科〜療養環境改善!

    精神科〜心療内科〜療養環境改善!

    精神科・心療内科・かなり昔は「精神科」の事を「脳病科」と言っていた時代も有ったようです。 日本人は「精神」科より<<<「脳」外科や「神経」内科や「心療」内科が好きな民族です。 精神科治療に多くのクスリが使われていたり、拘束の問題〜精神病院の「療養環境改善」のための提言をお待ちしています。

    テーマ投稿数 90件

    参加メンバー 17人

  • うつ病には良い塩梅が大切

    うつ病には良い塩梅が大切

    うつ病の人の社会復帰には、周りの人の協力が重要な要素の一つだと思います。勇気を持ってカミングアウトする事で焦燥感、不安感などが和らぎ、自分のペースで仕事が出来るようになります。それが回復の近道になるのではないでしょうか。ある精神科の先生に『もっといいかげんになりなさい』と言われた事があります。それは手を抜くという意味ではなく、良い塩梅でという事なのです。

    テーマ投稿数 15件

    参加メンバー 8人

  • 生え際が気になる

    生え際が気になる

    生え際が気になる人のための情報。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 1人

  • 小さな何かでも♪

    小さな何かでも♪

    パニック障害・強迫性障害・心がしんどい方々・・・ 克服出来た事や悩み等を話して、みんなでぼちぼちっと前に進みましょ♪ 小さな何かでも出来た事を、ココに残しませんか?(*^-゚)v

    テーマ投稿数 156件

    参加メンバー 46人

  • 拒食・過食症克服方法

    拒食・過食症克服方法

    摂食障害(拒食・過食症)で苦しんでいる人、もしくは、病気でないとしても、抑えられない食欲衝動に困り果ていている人の、きっかけ、元気にれる内容。 過激なことをしなくても、和らげたり、ひょんなきっかけで、克服した人もいるはずです。そんな元気になる記事たち、集まりましょう!!!!

    テーマ投稿数 785件

    参加メンバー 28人

  • 腫瘍

    腫瘍

    腫瘍の病状、治療、予後などについて何でも。

    テーマ投稿数 20件

    参加メンバー 3人

続きを見る

  • 家族のいる安心感

    新しい仕事を始めてから3週間ほど経ちました。 毎日初めての事ばかりでまだまだ慣れるまでに時間がかかりそうですが、先輩方がみんな優しく教えて下さるのでありがたいです。 人間関係は1番大切ですね。 あと前の会社ではお茶汲み当番やトイレ掃除当番などがありましたが、今お世話になっている病院はそれらがなくとても快適に過ごせています(^^) しかしこの世には、 『母親が仕事を始めると子供が体調を崩す』 という方程式があり…。 次男が風邪からのウイルス性胃腸炎にかかり2週間ほど保育園をお休みしています( ̄▽ ̄;) でも今は旦那さんが自宅療養中で家に居てくれるので、次男をお任せして私は仕事に行く事が出来ていま…

    野乃うさぎ 第二の患者の手記
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「病気ブログ」 カテゴリー一覧