TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

リハビリテーション トップ

TOP help

続きを見る

  • 1位

    杖を持たずに

    いつもウォーキングの時は杖を折りたたんだ状態で持って行くのですが今日は持たずに行ってきました。単純に持って行くのを忘れただけです(笑)先日、療法士さんに、少し…

    ひまこ

    私、パーキンソンになっちゃった

    読者になる
  • 2位

    上肢では肘や指を伸ばす筋肉は非力ですから、曲げる方の筋肉によって常に引き延ばされています。だから、他動では曲げる方の屈筋を引き延ばすのですよ。

     上肢では肘や指を伸ばす筋肉は非力ですから、曲げる方の筋肉によって常に引き延ばされています。  だから、他動では曲げる方の屈筋を引き延ばすのですよ。  これ、発症直後からね。  下肢は逆になるので伸筋のほうが強力ですから、「曲げる」ということを他動ですが。  上肢みたいにはやりにくいので「椅子に座る」姿勢等を活用して下肢の主要関節を曲げるということを徹底ね。  これ、夜間はベッドで寝るので伸ばしてしまいますけどね。  日中はできうる限り椅子に正しく座るね。  ふんぞり返るなんてしたら効果がなくなりますよ。  関節は直角程度にしておくことね。  上肢は180度で伸ばすですよ。  脳の回復に応じて使えるようにね。  リハビリ時間でOTでは「緊張が高まってきたので動作を休みます」といいましたよ。  PTは下肢の緊張がそう上がらなかったですが・・。  どちらもいつでも楽に..

    あっけらかん

    闘病記(視床出血)  左半身完全麻痺からの復活

    読者になる
  • 3位

    後期高齢者になって3年目

    免許証の更新が近ずいて一大決心免許証を返納しようとしてたけど、自分 ペーパードライバーになる!免許証更新に大分県の運転免許センターにバスと電車を乗り継ぎ約半日…

    after-kohamajima

    毎日がリハビリ

    読者になる
  • 4位

    ヒマとの闘い。

    2020年9月20日~22日は、世間一般はシルバーウィーク。もちろん、自分にそんなものは無い。コロナ渦ながら、1日だけ友人たちと遊ぶ予定が入っていたが、当然ながら参加できない…。面会も完全禁止なので、誰が来るわけでもない。なので、このシルバーウィークは死ぬほどヒマ(°_°)でした。運ばれた急性期病院のリハビリは、日曜・祝日はお休み。飲み物を買いに行く以外は、基本ベッドの上です。テレビを見るにもお金が掛かるので、Yo...

    すたふぉーど

    齢34歳11か月脳梗塞になりまして。

    読者になる
  • 5位

    脳卒中後の手足のリハビリで大切なことは「関節を楽に動かせるように維持する」ですよね。

     脳卒中後の手足のリハビリで大切なことは「関節を楽に動かせるように維持する」ですよね。  痙縮等では関節が動かしがたくなってしまっていますよね。  理由は「関節に関係する筋肉が収縮したままになってしまっている」ということですよね。  収縮した状態というのは健常では筋力発揮した状態ですよね。  この筋肉発揮、収縮する直前に筋肉が弛緩して引き延ばされていることが必要です。  「弛緩」するには運動神経系興奮ニューロンが興奮していない状態になる必要があります。  ところが、運動神経系興奮ニューロンが興奮状態になってしまうと常に筋肉に収縮命令神経伝達物質のアセチルコリンが興奮ニューロンの神経終末から筋肉に対して放出され続けるのですよ。  筋緊張興奮亢進みたいにさせてしまうと痙縮へ突き進むことにね。  トレッドミルでは速度が遅くてもトレッドミルに合わせる」ということで高緊張にかな。 ..

    あっけらかん

    闘病記(視床出血)  左半身完全麻痺からの復活

    読者になる
  • 6位

    掛け布団カバー

    布団に入った時の冷やっと感がイヤなのと寒くて暖まるまでに時間がかかってたのであったか掛け布団カバーをネットで買いました。シーツはもともとあったかシーツ使ってい…

    ひまこ

    私、パーキンソンになっちゃった

    読者になる
  • 7位
    読者になる
  • 8位

    今週のゴッドハンド / 魔法

    先週から なんだかいい感じなんです。何がどうって言われるとよくわからないんだけど。今日の電気治療は今日は親指ピーンでした。母指球筋が何やら反応してるのを感じら…

    musucaribreeze

    musucari scene

    読者になる
  • 9位

    「量といらすとと感謝」

    不定期更新になると発表した『いらすとや』 理由に納得と驚きの声 いらすとやが、2月で10年目になるとのこと。いやあ、お世話になっています。 ユーチューブを見る…

    福盛貴弘

    福盛貴弘の脳炎日記

    読者になる
  • 10位

    何者になりたいのか明確にイメージしよう

    1.コミュニティ作りを積極的に辞めてみた 中途重度障害者になってからは前にもまして、コミュニティ作りに力を入れ…

    岡っち

    中途重度障害者カウンセラー岡っちのDiversity private school

    読者になる

続きを見る

  • パニック障害!みんなで乗り越えよう!

    パニック障害!みんなで乗り越えよう!

    不安なとき。発作のとき。 独りだと不安ですよね。 だけど、仲間がいると思えれば…。 大丈夫、みんなが付いていますよ^^ 手と手を繋いで、その温もりを感じながら パニック障害をみんなで乗り越えていきましょう☆ お気軽にトラックバックしてください♪^^

    テーマ投稿数 709件

    参加メンバー 48人

  • うつ病・低血糖症・血糖調節異常・栄養療法

    うつ病・低血糖症・血糖調節異常・栄養療法

    うつ病・統合失調症等の精神疾患であるが、低血糖症なり、血糖調節異常が疑われ、それに関するブログの記事のトラコミュ。

    テーマ投稿数 97件

    参加メンバー 21人

  • 人間ドック

    人間ドック

    人間ドック機関や健康診断メニュー、結果、食生活・運動・たばこやお酒などの指導について、人間ドック関連ならなんでもどうぞ

    テーマ投稿数 80件

    参加メンバー 47人

  • 睡眠薬・眠剤・睡眠導入剤

    睡眠薬・眠剤・睡眠導入剤

    依然として誤解・偏見の多い睡眠薬。 医薬品ですので「これは効きます」といった話はできませんが、睡眠薬は自分に「合う・合わない」があると思います。 正確には睡眠導入剤、略して眠剤と呼ばれますが、自分が使ったことのある睡眠薬や体験感等を情報交換できればと思います。

    テーマ投稿数 26件

    参加メンバー 16人

  • 特発性大腿骨頭壊死症

    特発性大腿骨頭壊死症

    故美空ひばりさんの病気と同じです。 骨が壊死してしまう病気で治りません。 情報交換の場を皆さんで作りりませんか。

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 2人

  • 難病患者

    難病患者

    病気は様々。でも痛みや苦しみは分かち合えることや共感出来ることがきっとあると思います。

    テーマ投稿数 1,856件

    参加メンバー 80人

  • みんな仲間だ

    みんな仲間だ

    このトラコミュは統合失調症と共存する方のための トラコミュです。みなさん遊びに来てくださいね。

    テーマ投稿数 140件

    参加メンバー 14人

  • 躁うつ病を一緒に乗り越えよう!

    躁うつ病を一緒に乗り越えよう!

    躁うつ病についての情報や、日々の生活、色んな悩みまで、 みんなで語り合いながら闘病生活を乗り越えていきましょ〜☆ このトラコミュが情報交換の場になる事を願ってます。 同じ仲間がいる事を忘れないで下さいね♪ 気軽にトラバして下さい(^-^) ◆躁うつ病と摂食障害・長いトンネルの出口を求めて・・・   ⇒ http://blogs.yahoo.co.jp/haro_hana_0409 By まこ

    テーマ投稿数 986件

    参加メンバー 53人

  • 心身症・ストレス性・神経性の病

    心身症・ストレス性・神経性の病

    心身症とは、精神的な問題の関与が大きい身体疾患の総称です。 例えば、ストレス性で発症する胃炎、腸炎、頭痛、睡眠障害、過換気(過呼吸)など。 例:胃に異常が医学的な見つからないのに、ストレスで胃炎と同じような症状が起こっている場合などは、主に「神経性胃炎」などのように診断されます。 そういった経験をお持ちの方、関連のある日記をお書きになった方、お気軽にトラックバックどうぞ。

    テーマ投稿数 2,219件

    参加メンバー 214人

  • 医療ミスに遭いました

    医療ミスに遭いました

    医療に関すること・・誤診・ミス等トラバックしてください。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

続きを見る

続きを見る

  • PTの「こどもリハビリ日記」

    こども専門理学療法士のブログです、運動発達のこと、リハビリのことなど書いていきます。

    読者になる
  • 齢34歳11か月脳梗塞になりまして。

    2020年34歳11か月で脳梗塞を発症。 発症当初は左半身を全く動かせない状態に…。 約3か月の入院を経て退院。 日常生活は、問題なく生活できるレベルにまで回復。 入院中、情報の少なさに絶望し闘病記をまとめる事を決意。

    読者になる
  • 脛骨高原骨折と適応障害のリハビリ日記

    右脛骨高原骨折と適応障害で人生が一変した理系女子の日記。修士号を持っているけど、留学経験もあるけど、キャリアは怪我で飛んでしまった。リハビリで役立ったものの紹介から、メンタルリラクセーションまで。

    読者になる
  • KODOMO Reha-Lab ~子どもの発達支援るーむ~

    当サイト「子どもリハラボ」は、小児医療に携わっている管理人が、臨床での出来事や発達評価、リハビリ等について書いています。 発達障害 脳性麻痺 理学療法 作業療法 言語療法 心理療法 コドモリハラボ ABA セラピー 応用行動分析

    読者になる
  • 理学療法士が作る「膝関節」の勉強部屋

    どうも、管理人のKnee-studyです。このブログでは「膝関節」について基本的な知識から文献から得られる情報を紹介したり、実際のリハビリの内容についてまとめたものを紹介していきます。~ブログ~https://knee-blog.com/

    読者になる

続きを見る

「病気ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)