TOPICS
  • 1位

    内分泌&血内☆20190809

    元々入っていた代謝内科の予約日。 2科受診なので…採血10本でフラフラ~。 安静採血だったからなおさらかも。  まずは代謝内科。 ちゃんと主治医がいた(笑) …

    リック

    リックの気まぐれblog。

    読者になる

続きを見る

  • 各病院情報

    各病院情報

    病院に関連する記事を書いた場合はトラックバック

    テーマ投稿数 34件

    参加メンバー 13人

  • リウマチが辛いなあ!と言う方

    リウマチが辛いなあ!と言う方

    膠原病 リウマチが辛いなあ 慢性化しているなあ そう思った貴方とご家族へ 何か?いい方法ないかな? 病院のお医者さんとの会話? どうやって付き合ったらいいの? クスリの副作用は怖いな? 毎日・・痛いなあ・・・・。 コワバルなあ・・・朝方手が。 いい温泉療法とか無いかな? いい代替療法は無いかな? この先どうなっちゃうんだろうな? いろいろ悩みも語りながら末永く QOLを高めて生きてゆきましょう!

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 2人

  • 心臓・コレステロール・動脈硬化

    心臓・コレステロール・動脈硬化

    心臓・コレステロール・動脈硬化などの病気を治療していたり、又は家族をお持ちの方は、治療状況や日々の生活で気をつけていることなどをブログに書いたらトラックバックしましょう。

    テーマ投稿数 250件

    参加メンバー 45人

  • 五月病

    五月病

    五月病(ごがつびょう)とは、新人社員や大学の新入生などに見られる、新しい環境に適応出来ない事に起因する精神的な症状の総称である。4月には新しい環境への期待があり、やる気があるものの、その環境に適応出来ないでいると人によってはうつ病に似た症状がしばしば5月の連休明けに起こる事が多い事からこの名称がある。「さつきびょう」は誤読。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 6人

  • 燃え尽き症候群

    燃え尽き症候群

    燃え尽き症候群(もえつきしょうこうぐん、英:Burnout Syndrome)は、一つのこと(職務)に没頭していた人が慢性的で絶え間ないストレスが持続すると、意欲を無くし、社会的に機能しなくなってしまう症状。一種の外因性うつ病とも説明される。 極度のストレスがかかる職種や、一定の期間に過度の緊張とストレスの下に置かれた場合に発生する。会社の倒産と残務整理、リストラ、家族の不慮の死と過労などに多いと言われている。

    テーマ投稿数 49件

    参加メンバー 10人

  • 腎癌名病院と名医を集めるトラコミュ

    腎癌名病院と名医を集めるトラコミュ

    腎癌名病院と名医を集めるトラコミュです。よろしくお願いいたします。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 洗口液

    洗口液

    洗口液(せんこうえき)は、即時に口臭を消したり、歯磨きの代用に用いられる薬品。歯磨きに時間がかかって忙しいという人のために、また従来の歯磨きだけでは歯垢や歯周病菌を除去しにくいというコンセプトで開発された液状の歯磨き粉代用品で、デンタルリンス、マウスウォッシュとも呼ばれる。 洗口液を用いれば歯磨きが必要ないというのは誤解で、歯磨きを行わないと沈着した歯垢などを除去することが出来ない。水で洗い流すと効果が薄れるので、うがいによって洗わない方が望ましい場合もある。

    テーマ投稿数 18件

    参加メンバー 12人

  • 歯ブラシ

    歯ブラシ

    歯ブラシに関することなら、なんでもどうぞ

    テーマ投稿数 66件

    参加メンバー 36人

  • シュミテクト

    シュミテクト

    シュミテクトとは、アース製薬が生産・販売する歯磨剤。象牙質知覚過敏症用の歯磨剤として国内第一位のシェアを占めている。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 3人

  • 液体ハミガキ デンタルウオッシュ

    液体ハミガキ デンタルウオッシュ

    液体ハミガキ(えきたいハミガキ)とは、液体状の歯磨剤のことや、それで歯磨きをすることである。歯磨剤ではあるが、清掃剤(研磨剤)が入っていないので茶シブやタバコのヤニ等の着色がある場合や、その恐れがある場合は普通の歯磨剤を用いる方がよい。 ブラッシングが必要であるという点で洗口液とは大きく異なっており、歯周病や虫歯予防にも効果がある。小児歯科においても用いられることが多い。 お酒の後に、デートの前に、仕事の合間に。 口臭予防として。

    テーマ投稿数 34件

    参加メンバー 5人

続きを見る

続きを見る

「病気ブログ」 カテゴリー一覧