TOPICS
  • 1位
    かめさんブログ

    かめさんブログ

    脳性まひの二次障害(頚髄症)のことや日頃のつぶやき、 たまに、ひとり言(スピ×Topics)、などなど

    読者になる
  • 1位

    時空の旅人。

     時空の旅人の、かめさんです。 人は時空の縛りを受けて生きていますが、これもそう思う人にはそのようにしか働きようのない、想念にも個々に相応の理が働いております…

    かめさん

    かめさんブログ

    読者になる
  • 2位

    知らないとね!

     知らないとね!の、かめさんです。 人が知らない事柄には無関心ですし、自分に信憑性が確保できなければ、いくら本当に遭った実際の出来事だったとしても、人は信じら…

    かめさん

    かめさんブログ

    読者になる
  • 3位

    宇都宮の帰り

    宇都宮に着いて1時間時間があった。 昼飯を・・駅周辺で済ましたかった。餃子はさすがに人に会う前に食えない。後は蕎麦。うーん、これでは時間を潰せない。調査不足だ。 結局はロッテリア。驚いた、セットで頼むと780円もするのか。まあ、喫煙ルームもあり時間が潰せる。 仕事は一時間半ほど話して終わる。 東京とは違う、大きな道に出ても流しのタクシーは来ない。結局、行くときに乗ったタクシー会社に電話して呼んだ…

    shigenon2017

    頸髄損傷・・・なんか不自由だね

    読者になる
  • 4位

    What’s kinds of music do you like?

    昨日は英会話だった。テキストは簡単で、タイトルにした「どんな音楽が好き?」のテキストとそれに関してのフリートークだ。 音楽はしばらく聴く習慣がない。受傷前はスマホで聞いていた。受傷後は五感を研ぎ澄ませておかないと人込みには入れないので聞くことはない。 音楽自体も年齢とともに歌手に疎くなってくる時代を経て興味を失い、今はサザンのアルバムが出た時に買うくらいか。 英会話講師のAさんは歌やイラストや…

    shigenon2017

    頸髄損傷・・・なんか不自由だね

    読者になる
  • 5位

    銀の龍の背。

     金、銀、赤、青、黒、白・・・何龍?、かめさんです。 銀の龍の背に乗って♪女神の歌う歌詞ですが、あなたは何龍の背に乗っておいででしょう? 金、赤、青、黒と、銀…

    かめさん

    かめさんブログ

    読者になる

続きを見る

  • 薬飲むの減らしませんか?止めませんか?

    薬飲むの減らしませんか?止めませんか?

    少し薬の飲みすぎな方 頼る気持ちも解ります 寝れない夜もあるし 四苦八苦 苦しい夜も辛い!!! でもね少し減らしませんか? 医者に言いましょう! まずジェネリック安く! 薬局で言えます! 勇気を出して言ってみよう! 「少し先生減らしてください 大丈夫、自分を保ちますから」 案外飲むのを止めたら変化が起き ぐっすり寝れたり元気になるものです。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 3人

  • リウマチと難病

    リウマチと難病

    リウマチを初めとする難病がどのようなものか、患者さんはどのように日常を過ごされているのか、またこれらに対処する治療をどのようにされているのか、情報収集の場にしたいと考えています。  行き詰まっている西洋医学的な治療ではなく、東洋医学や民間療法、個人で考えられた対処法などを中心にします。メンタルな面も重要です。

    テーマ投稿数 285件

    参加メンバー 18人

  • 医療事故・医療過誤

    医療事故・医療過誤

    2007年の医療事故は、大学病院や旧国立病院から報告された分だけで1266件。前年からほぼ横ばい状態。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 2人

  • 豚インフルエンザ

    豚インフルエンザ

    人から人に感染するウイルス。メキシコで感染が疑われる症例が1000件以上発生し、60人以上が死亡した。

    テーマ投稿数 183件

    参加メンバー 80人

  • エビリファイについて

    エビリファイについて

    エビリファイを処方されてる方。 服用されている方。 リスパダールからエビリファイに変わった方。などなど。 薬の効果と副作用について。

    テーマ投稿数 23件

    参加メンバー 2人

  • 視力に関すること

    視力に関すること

    パソコン・携帯電話・ゲーム・テレビと目を酷使することが多くなっていることから、視力低下に悩んでいる人も多いかと思います。 視力に関することなら、どんどんお気軽にトラバしてください。

    テーマ投稿数 45件

    参加メンバー 25人

  • A型インフルエンザウイルス

    A型インフルエンザウイルス

    A型インフルエンザウイルス(えーがたいんふるえんざういるす、Influenzavirus A)は、オルトミクソウイルス科のA型インフルエンザウイルス属に分類されるウイルスの総称である。 A型インフルエンザウイルスはヒト、鳥類、ウマ、ブタなどに感染する。 A型インフルエンザウイルスの亜型(subtype)はすべて野鳥から発見されたが、ほとんどは病気を引き起こさない。 いくつかのA型インフルエンザウイルスはヒトや家禽に対し、インフルエンザを引き起こす。さらに、時折野生の水鳥から家畜などにウイルスが伝染するため、世界的流行(パンデミック:pandemic)が起こることが懸念されている。

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 7人

  • オルトミクソウイルス科

    オルトミクソウイルス科

    オルトミクソウイルス科またはオルソミクソウイルス科(Orthomyxoviridae)はRNAウイルスの科のひとつ。 冬になると度々流行するインフルエンザウイルス(Influenza virus)を含む。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 感染経路

    感染経路

    感染経路(かんせんけいろ 英:route of infection)とは、感染を生じた個体や環境中に存在する病原体が、未感染の個体に到達して新たに感染を起こす経路をいう。病原体によっては複数の感染経路を介して感染を生じる場合もある。伝染病をはじめとした集団感染や院内感染の予防など感染管理上は病原体を突き止め感染源を割り出すことも重要だが、何よりも感染経路を絶たなければ終息は図れない。

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 5人

  • 伝染病

    伝染病

    伝染病(でんせんびょう)とは感染症の一種で、ある個体の感染症が同種の個体に次々と同じ感染症が広がっていきやすい病気の総称である。同時期に短期間で感染症が広がっていきやすい特徴がある。 「伝染病」という言葉は、家畜伝染病予防法や現在は廃法となった伝染病予防法という法律名にも使用されている。また、法定伝染病・届出伝染病・学校伝染病などのような言葉の一部にも使用されている。 東洋医学では伝染病に類する症として賊風と呼ばれるものがある。

    テーマ投稿数 19件

    参加メンバー 11人

続きを見る

  • 時空の旅人。

     時空の旅人の、かめさんです。 人は時空の縛りを受けて生きていますが、これもそう思う人にはそのようにしか働きようのない、想念にも個々に相応の理が働いております…

    かめさん かめさんブログ
    読者になる
  • 知らないとね!

     知らないとね!の、かめさんです。 人が知らない事柄には無関心ですし、自分に信憑性が確保できなければ、いくら本当に遭った実際の出来事だったとしても、人は信じら…

    かめさん かめさんブログ
    読者になる
  • 宇都宮の帰り

    宇都宮に着いて1時間時間があった。 昼飯を・・駅周辺で済ましたかった。餃子はさすがに人に会う前に食えない。後は蕎麦。うーん、これでは時間を潰せない。調査不足だ。 結局はロッテリア。驚いた、セットで頼むと780円もするのか。まあ、喫煙ルームもあり時間が潰せる。 仕事は一時間半ほど話して終わる。 東京とは違う、大きな道に出ても流しのタクシーは来ない。結局、行くときに乗ったタクシー会社に電話して呼んだ…

    shigenon2017 頸髄損傷・・・なんか不自由だね
    読者になる
  • What’s kinds of music do you like?

    昨日は英会話だった。テキストは簡単で、タイトルにした「どんな音楽が好き?」のテキストとそれに関してのフリートークだ。 音楽はしばらく聴く習慣がない。受傷前はスマホで聞いていた。受傷後は五感を研ぎ澄ませておかないと人込みには入れないので聞くことはない。 音楽自体も年齢とともに歌手に疎くなってくる時代を経て興味を失い、今はサザンのアルバムが出た時に買うくらいか。 英会話講師のAさんは歌やイラストや…

    shigenon2017 頸髄損傷・・・なんか不自由だね
    読者になる
  • 今に縛られしもの。

     今縛人間じゃね~の、かめさんです。 このマヤカシに満ちた世を唯一無二としていると、本当に狭苦しい閉塞感しか無くなって行ってしまいます。 人は本来、ワイルドカ…

    かめさん かめさんブログ
    読者になる

続きを見る

「病気ブログ」 カテゴリー一覧