TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

脳動脈瘤・未破裂脳動脈瘤 トップ

TOP
help
  • 1位
    ランズエンド

    ランズエンド

    鹿島アントラーズの応援が生き甲斐の40代です。2016年に未破裂脳動脈瘤の手術を受けた後は、家族とサッカーとコーギーを大切に平和に暮らしています。

    読者になる

続きを見る

続きを見る

  • 肺癌の名医名病院教えてコミュ

    肺癌の名医名病院教えてコミュ

    肺癌名医と名病院を教え合うコミュニティです。 5年生存率や治療特徴といった肺癌治療施設、医者に関する記事をお持ちの方はトラックバックをよろしくお願いいたします。 キーワード:肺癌、肺がん

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 2人

  • 乳癌名医と名病院のコミュニティ

    乳癌名医と名病院のコミュニティ

    乳癌の名医と名病院の情報を集めるコミュです。 5年生存率や治療特徴、最新治療を実施している、乳癌治療施設に関する記事をお持ちの方はトラックバックをよろしくお願いいたします。 キーワード:乳がん、乳癌

    テーマ投稿数 27件

    参加メンバー 14人

  • 食道癌名医と名病院を探すコミュ

    食道癌名医と名病院を探すコミュ

    食道癌の名医と名病院の情報を集めるコミュニティ。食道癌の5年生存率や治療特徴に関連する記事をお持ちの方はトラックバックをよろしくお願いいたします。 キーワード:食道癌、食道がん

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 肝臓癌の名医名病院を教えてコミュ

    肝臓癌の名医名病院を教えてコミュ

    肝臓癌の名医と名病院の情報を集めるコミュです。肝臓癌5年生存率や治療特徴を募集しています。 キーワード:肝臓がん、肝臓癌

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 2人

  • 胃癌の名医と名病院

    胃癌の名医と名病院

    胃癌の名医と名病院の情報を集めるコミュです。胃癌5年生存率や治療特徴を募集しています。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 知的障害

    知的障害

    知的障害(ちてきしょうがい)とは、一般的には金銭管理・読み書き・計算など、日常生活や学校生活の上で頭脳を使う知的行動に支障があることを指す。 精神遅滞(せいしんちたい、英:mental retardation)とほぼ同義語である。日本では1950年代から学校教育法では、精神薄弱という表現が50年近くそのままに放置されていたため、1994年頃から数年間メディア一般では、精神薄弱を「精神遅滞」という表現に一斉に変更して使用していた時期がある。2000年に法改正があって、「知的障害」に変わったため、精神遅滞は一般には使われなくなった。「精神」の所在が明示できないため、「精神遅滞」ではすべての資質、能力が遅れているのか、という印象を与えるためである。ただし、アメリカ合衆国などでは、こうした障害は「精神遅滞」と呼ばれているのが常で、この分野の国際学会も、「mental retardation」という表現を用いている。この場合の「mental」は、かならずしも「精神」という意味ではない。

    テーマ投稿数 128件

    参加メンバー 24人

  • ペドフィリア

    ペドフィリア

    ペドフィリア(英:pædophilia、独:Pädophilie、朝:어린이사랑、韓:소아성애、中:恋童)とは 特異な性欲の一つ、幼児・小児を対象とした性愛・性的嗜好をいう。 類義語・俗称に小児性愛(しょうにせいあい) ・児童性愛(じどうせいあい)・小児愛(しょうにあい)・ロリコン・ショタコン・ペドなどがある。ペドフィリアの性向を持つ人を、ペドファイルもしくはペドフィル(英語:pædophile)という。 医学上の疾患(性嗜好障害)分類である小児性愛を指して使われる場合と、日常語として広義に小児への性的嗜好を指して用いられる場合がある。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 3人

  • チャイルド・マレスター

    チャイルド・マレスター

    チャイルド・マレスター(child molester)とは子供にみだらなことをする人間のことである。日本語では小児性犯罪者あるいは児童性虐待者などと訳される。ペドフィリアが医学的用語として多く用いられるのに対し、こちらは犯罪分析によく用いられる用語である。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • うがい薬

    うがい薬

    うがい薬(含嗽薬)には大別して殺菌消毒用と鎮痛消炎用の2種類がある。 殺菌消毒用の薬は風邪の予防や口内炎の治療などに使われる。主成分はポビドンヨード、塩化セチルピリジニウム、グルコン酸クロルヘキシジン、塩化ベンゼトニウムなど。のどや口腔内に付着した細菌を殺菌する効果があり、口臭除去にも有効である。 鎮痛・消炎用の薬は、アズレンスルフォン酸ナトリウム、グリチルリチン酸ジカリウム、塩化リゾチームなどが主成分で、細菌の付着などで損傷を受けたのどや口腔内の粘膜の炎症を鎮める作用がある。

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 13人

  • 救急救命士の仕事

    救急救命士の仕事

    救急車で活躍している救急隊員、救急救命士とはどんな仕事をしているのか。町でよく見かける救急車、でも実は救急車ってどこから来てどんなこと仕事をしているのでしょうか?救急救命士の仕事に関する記事のコミュです。

    テーマ投稿数 68件

    参加メンバー 9人

続きを見る

  • ジーコと共に~2020ルヴァンカップGS第1節(アウェイ)鹿島VS名古屋戦!今年は本当に我慢の日々になるかも~

    2020年2月16日、鹿島アントラーズは名古屋グランパスのホームに乗り込み、2020ルヴァンカップGS第1節を戦いました。 昨年から大幅に戦力が入れ替わり、さらには監督も替わり、いったいどんなメンバーで、どんな布陣で、そしてどんな戦い方をするのか?相手チームだけではなく、鹿島のサポーターも判らない状態で迎えた、2020年シーズン初戦でした。 2020ルヴァンカップGS第1節(アウェイ)鹿島VS名古屋戦の記録をまとめておきます。

    lands_end’s blog ランズエンド
    読者になる
  • ジーコと共に~2020シーズン開幕!最初の戦いはルヴァンカップGS第1節(アウェイ)鹿島VS名古屋戦!!~

    2020年2月16日、鹿島アントラーズの2020年シーズンが開幕します。(ACLや水戸とのプレシーズンマッチはありましたが・・・実質、明日が初戦!) 昨年とは別のチームと思う程に選手が入れ替わってしまいました。そのせいで、鹿島の伝統が薄れるとか・・・血が薄まった・・・なんて言われますが、私は信じています。 鹿島はやっぱり鹿島である!と。 そのために、今年もジーコが鹿島にいるのですから!ザーゴ新監督の元、新たな一歩を踏み出すチームに期待が膨らみます。 2020年ルヴァンカップGS第1節(アウェイ)鹿島VS名古屋戦を前に思うことをまとめておきます。

    lands_end’s blog ランズエンド
    読者になる
  • BHAFC~2019-20プレミアリーグ第26節・ブライトンVS ワトフォード戦!2020年は未だ勝利なくプレミア残留の危機!!~

    2020年2月8日、ブライトンは残留争いのライバルであるワトフォードをホームに迎え、2019-20プレミアリーグの第26節を戦いました。 この先の対戦カードを考えると、どうしても勝ちたかった。ホームだし、勝って残留争いのライバルとの差を広げたかったけど・・・。 2020年は未だに未勝利のブライトン。 もう一度エンジンに点火することは出来るだろうか?2019-20プレミアリーグ第26節・ブライトンVS ワトフォード戦の記録を残しておきます。

    lands_end’s blog ランズエンド
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「病気ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)