TOPICS

続きを見る

  • チャイルド・マレスター

    チャイルド・マレスター

    チャイルド・マレスター(child molester)とは子供にみだらなことをする人間のことである。日本語では小児性犯罪者あるいは児童性虐待者などと訳される。ペドフィリアが医学的用語として多く用いられるのに対し、こちらは犯罪分析によく用いられる用語である。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • うがい薬

    うがい薬

    うがい薬(含嗽薬)には大別して殺菌消毒用と鎮痛消炎用の2種類がある。 殺菌消毒用の薬は風邪の予防や口内炎の治療などに使われる。主成分はポビドンヨード、塩化セチルピリジニウム、グルコン酸クロルヘキシジン、塩化ベンゼトニウムなど。のどや口腔内に付着した細菌を殺菌する効果があり、口臭除去にも有効である。 鎮痛・消炎用の薬は、アズレンスルフォン酸ナトリウム、グリチルリチン酸ジカリウム、塩化リゾチームなどが主成分で、細菌の付着などで損傷を受けたのどや口腔内の粘膜の炎症を鎮める作用がある。

    テーマ投稿数 13件

    参加メンバー 13人

  • 救急救命士の仕事

    救急救命士の仕事

    救急車で活躍している救急隊員、救急救命士とはどんな仕事をしているのか。町でよく見かける救急車、でも実は救急車ってどこから来てどんなこと仕事をしているのでしょうか?救急救命士の仕事に関する記事のコミュです。

    テーマ投稿数 68件

    参加メンバー 9人

  • 大腸疾患の人集まれ〜!!

    大腸疾患の人集まれ〜!!

    大腸に何らかの病気を抱えている人のためのトラコミュです。

    テーマ投稿数 226件

    参加メンバー 17人

  • 線維筋痛症

    線維筋痛症

    まだなかなか知られていない病気。 精密検査をしてもどこも異常なし・・・ うつ病などよく似た病気と間違われやすい。 「怠け病」「ホントに痛いの?」と疑われやすいくらい、自分にしかわからない痛みを同じように悩んでいる方や治療を頑張っている方などみなさんと励ましあえたらなぁ・・・って思ってます。

    テーマ投稿数 223件

    参加メンバー 21人

  • 病人の魂はすすり泣く・・・

    病人の魂はすすり泣く・・・

    明るく、前向きに生きていきたいと思っているけど その隙間からどうしてもこぼれ落ちてくる 病気による、苦しみ、悲しみ、絶望、生きづらさ、 人に分かってもらえない想い、を吐き出してみませんか? そういった想いを吐き出すことによって、少しでも 心が楽になればいいと思います。 是非、あなたの魂のすすり泣きを聞かせてください!

    テーマ投稿数 43件

    参加メンバー 11人

  • 尿酸値を下げよう!

    尿酸値を下げよう!

    痛風に関するトラコミュが見つからなかったので作っちゃいました。尿酸値が高い状態が数年続くと、あの、痛みの中でも最上級とも言われる痛風になる可能性が非常に高まります。それだけではなく、尿路結石、動脈硬化、心筋梗塞等々のリスクも高まります。尿酸値が高い人は、今すぐ対策を練りましょう。それ以外にも、生活習慣病関連の話題なら何でもどうぞ。

    テーマ投稿数 75件

    参加メンバー 25人

  • 外耳炎

    外耳炎

    耳の穴から鼓膜までの外耳道。ここが、耳かきなどで傷ができ、そこにバイ菌が入り、膿み、痛かったり痒かったり… 外耳炎について、何でもトラックバックしてください。そして、耳鼻科に行こう!

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • パンデミック

    パンデミック

    パンデミック(pandemic)とは、ある感染症や伝染病が世界的に流行することを表す用語である。日本語に訳すと感染爆発や汎発流行にあたる。 感染症がコミュニティ内で流行することをエピデミック(epidemic)と呼ぶが、それが規模が大きくなり世界各地で散発的に起こるようになった状態をいう。

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 7人

  • 多発性硬化症&NMO

    多発性硬化症&NMO

    多発性硬化症(CMS/OSMS)、および視神経脊髄炎(NMO、デビック病)に関するトラコミュです。病院選択、投薬選択、治療法、その他の医療情報を積極的に交換するためのコミュニティです。またこの病気の患者を家族、あるいは知人として抱える人たちの悩みや情報も交換したいと思います。「難病」ですので、効果のある薬剤や治療にめぐりあう確率も名医にめぐりあう確率も極めて少ない病気です。その意味で患者同士の情報交換が特に必要な病気ですので、お互いの、あるいは家族の情報を交換して治療の前進に資するものにしたいと思います。

    テーマ投稿数 30件

    参加メンバー 6人

続きを見る

続きを見る

「病気ブログ」 カテゴリー一覧