TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

肝臓がん トップ

TOP help

続きを見る

  • 1位

    コロナと肝疾患

    コロナも第三波が猛威を振るい、 単なる風邪だと言う人、必要以上に過敏になる人、 それぞれだ。 アル中は家飲みに注意が必要。 肝疾患のある人は、何に注意しなければならないか不明な点が多いが、 とにかく注意しなければならない。 GOTO 65歳以上の高齢者と基礎疾患のある人に都内を発着する旅行の利用自粛って、 そもそも、そんな贅沢できないし。。。 大半の人が、得をするより損を減らす生活をしてるのにな。 日本肝臓学会も下記のように言っている。 「肝硬変、肝癌などの肝臓病も、COVID-19の重症化に関わる要因である」 「COVID-19に感染すると肝機能検査値の異常が高率に見られ、COVID-19の重症度とも関連する」 ・肝硬変患者の場合、 治療が必要な食道胃静脈瘤がしている患者は特に注意が必要。 ・肝癌患者の場合、 基本的には肝硬変患者と同じだが、..

    七(なな)

    コロナと肝疾患

    読者になる
  • 2位

    複数の動脈から栄養される肝臓がんに対する門脈同時塞栓療法

    ◆ブログランキングに参加してます◆ ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を 一人でも多くの人に知って頂くために、 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!            みなさんおはようございます2代目ガンちゃん先生です今年は、一年が経つのが早いんだか、遅いんだか気付けば、もう12月ですが、今年は新型コロナの対応に追われて、中身の濃い時間を過ごしています学会などへの出張はありませ...

    岩本昭三

    複数の動脈から栄養される肝臓がんに対する門脈同時塞栓療法

    読者になる
  • 3位

    旅立ちました

    12月1日午前4時34分主人は、旅立ちました。ほんとに頑張ってました。痛くても痛いってほとんど言わず。旅立つ数時間前まで、問いかけにも返事してくれてました。ほんとに立派な夫でした。こんなダメな嫁をもらってくれてありがとう。今は何もかもから解放されて安らかになって欲しい。皆さん、ありがとうございました。...

    yuriana

    旅立ちました

    読者になる
  • 4位

    続・トンデモ医療情報

    先日のブログにて、「トンデモ医療情報に溢れている」と書いた。 ex) 「がんのエサは糖質である!」 「がん細胞の糖質好きは医療では常識である。」 「喫煙をやめると、肺がんが増える」 「ガンに効くサプリメント」 「本に書いてあるから正しい」 「がんは治療しないほうがいい」 「抗がん剤は危ない」 「アメリカでは抗がん剤は使われていない。使っているのは日本だけ」 旬なところだと、 「正露丸はコロナに効く」 「納豆はコロナに効く」 「ヒノキの殺菌作用がコロナウイルスを殺す」 「飲尿パーティー」(インドのヒンドゥー教団) 「特定の数字の配列が、特定の事柄を引き寄せる」(ロシアの学者) 「アイスクリームを食べるとコロナ予防ができる」(ユニセフ) 「5Gの電波がコロナウイルスを広げている」(イギリス) 「イソジンがコロナ感染対策に有効」(某都道府県知事) オ..

    七(なな)

    続・トンデモ医療情報

    読者になる
  • 5位

    こりゃ、死なないな、、、

    先月は、どうやって、過ごしたのか?フラフラしていて、心ここにあらず。腑抜けしてました。魂、ぬけかけてた、ような。死が、身近で、死ぬことが、魅力的で、仕方なかっ…

    ムラキ テルミ

    こりゃ、死なないな、、、

    読者になる
  • 6位

    どう攻めるべきか

    ◆ブログランキングに参加してます◆ ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を 一人でも多くの人に知って頂くために、 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!            みなさんおはようございます2代目ガンちゃん先生です本日ご紹介するのは、肝細胞癌の方で癌が門脈に入り込んだ状態ステージ4Aの患者さまですいろんな治療戦略を考えましたが、この方の場合は、、カテーテル留置を行いNew FP...

    岩本昭三

    どう攻めるべきか

    読者になる
  • 7位

    転院が決まりました

    今日、緩和ケアに転院します。先日、主治医から、余命数日から数ヶ月だと言われました。家に帰るか緩和ケアかで、お話しがありました。本人の強い希望で緩和ケアになりました。家だと、やはり、私が仕事に行ってる間は一人になってしまうので不安だと、言ってました。緩和ケアの病院に、昨日、面談に行ったのですが、雰囲気はすごくよかったです。スタッフの方も、感じのいい方でした。今の病院では、面会出来なかったのですが、今...

    yuriana

    転院が決まりました

    読者になる
  • 8位

    玉ねぎの様子

    冷え込んできたが良い天気の朝見回りしてきた。 玉ねぎ、ピンと立ってる苗様子変わらず。キャベツ虫食いだらけだが・・・"(-""-)"カリフラワー まだ小さい白菜…

    八丁堀

    玉ねぎの様子

    読者になる
  • 9位

    転移癌つづき

    今日から12月(師走)になりました。 年末年始はコロナさんも大人しくしてほしいところ。 転移癌について  つづき。 がんの転移とは、がん細胞が生まれた臓器を飛び出して、 離れた臓器に移動し新たな住まい(病巣)を作ること。 がん細胞は自らが増え続けるために栄養を求め別の場所へ移動する力を持つ。 そして移動を繰り返すことで全身へと広がっていく。 さらに転移はいつどのタイミングでも起こる可能性があるので、 がんと診断されたときに同時に見つかる場合もあれば、治療中・治療後に発見される場合もある。 また、転移と似た言葉に「浸潤(しんじゅん)」がある。 浸潤とは、水が染み込んでいくように、がんがその周囲の組織に入り込んでいくことを言う。 周囲に攻め込むのが浸潤、遠くまで移動するのが転移。 転移がみつかればステージ4。一般的に進行がんと言われる状態である。 ..

    七(なな)

    転移癌つづき

    読者になる

続きを見る

  • 過敏性腸症候群の集い

    過敏性腸症候群の集い

    過敏性腸症候群(下痢・便秘・ガス型含む)に関する治療法や体験談などをお待ちしています。

    テーマ投稿数 295件

    参加メンバー 51人

  • 広がれホスピス!

    広がれホスピス!

    日本ではまだまだ馴染みの少ないホスピス、緩和医療もしくは終末期医療。医療現場の誰もがその必要性に気づき、模索をしている段階だと思います。病気を治すだけが医療ではない。「人生の終わりにかかわる医療」これが早く日本にも普及して、より良い「死」が迎えられるようになって欲しいと思いトラコミュを立ててみました。 世界中、日本中で活躍している、医療者の皆さん。病気と闘っている皆さん。それを支えている家族、友人の皆さん。大勢の方々の参加をお待ちしています。

    テーマ投稿数 165件

    参加メンバー 17人

  • 海外で活躍している看護師 集まれ!

    海外で活躍している看護師 集まれ!

    海外でキャリアを磨いている看護師たちの交流の場所になればと思っています。

    テーマ投稿数 77件

    参加メンバー 4人

  • AED普及活動

    AED普及活動

    AEDの普及活動にご協力ください。 AEDに関することや、 人命救助に関することなど、 幅広く参加いただければと思います。

    テーマ投稿数 16件

    参加メンバー 7人

  • 1型糖尿病*IDDM

    1型糖尿病*IDDM

    1型糖尿病患者さん♪

    テーマ投稿数 462件

    参加メンバー 30人

  • 生活に役立つ健康情報

    生活に役立つ健康情報

    生活が豊かになってくると自然に健康に対する意識が高まります。病気の原因のほとんどが日常の間違った生活習慣にあります。正しい生活習慣の継続が健康維持の秘訣です。 今、健康は自分で守る時代です。安易に薬や病院に頼らない自立した健康情報を提供していきます。何をやるにしても毎日の健康があってからこそです。

    テーマ投稿数 9,500件

    参加メンバー 883人

  • 臨床研修医の生の声です。

    臨床研修医の生の声です。

    将来、何科の専門医になるかを悩んでいる臨床研修医の生の声です。ちなみに、精神科は制度上必修のため、懸命に学んでいた彼です。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 心の旅をしているものです。

    心の旅をしているものです。

     一歩一歩の積み重ねが自分自身を見つめ直す旅 同じ志を持つ仲間との出会いは、喜びや感動を生み、心を豊かにしてくれます。

    テーマ投稿数 711件

    参加メンバー 33人

  • 痴呆症(アルツハイマー)の情報箱

    痴呆症(アルツハイマー)の情報箱

    アルツハイマーなどの痴呆症に関する記事をトラックバックしてください。 みんなで、痴呆症のことを真剣に勉強いたしましょう!!

    テーマ投稿数 132件

    参加メンバー 22人

  • ガンなんて怖くない!みんなでガン予防

    ガンなんて怖くない!みんなでガン予防

    ガン(癌)は、きちんとした知識で予防すれば、怖くありません。 実際、この最近のアメリカでは、予防医学でガンの発症率が半分以下になっています。 死亡原因のNo.1「ガン」というのは、あと数年後まででしょう。 みんなでガンの予防について、勉強しましょう!!

    テーマ投稿数 631件

    参加メンバー 121人

続きを見る

  • 複数の動脈から栄養される肝臓がんに対する門脈同時塞栓療法

    ◆ブログランキングに参加してます◆ ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を 一人でも多くの人に知って頂くために、 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!            みなさんおはようございます2代目ガンちゃん先生です今年は、一年が経つのが早いんだか、遅いんだか気付けば、もう12月ですが、今年は新型コロナの対応に追われて、中身の濃い時間を過ごしています学会などへの出張はありませ...

    岩本昭三 ガンちゃん先生奮闘記
    読者になる
  • コロナと肝疾患

    コロナも第三波が猛威を振るい、 単なる風邪だと言う人、必要以上に過敏になる人、 それぞれだ。 アル中は家飲みに注意が必要。 肝疾患のある人は、何に注意しなければならないか不明な点が多いが、 とにかく注意しなければならない。 GOTO 65歳以上の高齢者と基礎疾患のある人に都内を発着する旅行の利用自粛って、 そもそも、そんな贅沢できないし。。。 大半の人が、得をするより損を減らす生活をしてるのにな。 日本肝臓学会も下記のように言っている。 「肝硬変、肝癌などの肝臓病も、COVID-19の重症化に関わる要因である」 「COVID-19に感染すると肝機能検査値の異常が高率に見られ、COVID-19の重症度とも関連する」 ・肝硬変患者の場合、 治療が必要な食道胃静脈瘤がしている患者は特に注意が必要。 ・肝癌患者の場合、 基本的には肝硬変患者と同じだが、..

    七(なな) アルコール依存症(否認からの脱却)
    読者になる
  • こりゃ、死なないな、、、

    先月は、どうやって、過ごしたのか?フラフラしていて、心ここにあらず。腑抜けしてました。魂、ぬけかけてた、ような。死が、身近で、死ぬことが、魅力的で、仕方なかっ…

    ムラキ テルミ ガンは自宅で治す
    読者になる
  • 玉ねぎの様子

    冷え込んできたが良い天気の朝見回りしてきた。 玉ねぎ、ピンと立ってる苗様子変わらず。キャベツ虫食いだらけだが・・・"(-""-)"カリフラワー まだ小さい白菜…

    八丁堀 八丁堀のブログ
    読者になる
  • 旅立ちました

    12月1日午前4時34分主人は、旅立ちました。ほんとに頑張ってました。痛くても痛いってほとんど言わず。旅立つ数時間前まで、問いかけにも返事してくれてました。ほんとに立派な夫でした。こんなダメな嫁をもらってくれてありがとう。今は何もかもから解放されて安らかになって欲しい。皆さん、ありがとうございました。...

    yuriana 日々是好日
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「病気ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)