TOPICS

首・肩・背中・腰の病気 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    コルセット

    おはようございます。側湾症で身体が曲がって辛いなでしこです。着物の事ばかり書いていましたが、身体がすごく曲がってしまって痛いし暮らし辛くなっているこの頃です。…

    なでしこ

    背中と着物

    読者になる
  • 2位

    日没

    過去にやった記憶がない日曜日のゴルフ。某系列の格安ゴルフ場。スタートからいやな予感。10:30スタートのはずが、11:00を大きく超過。前半終わったらしきグル…

    せん

    ヘルニアでもムキムキ

    読者になる
  • 3位

    心下痞硬・胸脇苦満の病態生理と針灸治療

    1.腹証の現代医学的理解(代田文彦講義より)腹証個々の定義と現代医学的解釈については、以下のブログですでに説明した。今回、天宗刺激に興味深い適応を見いだしたので報告する。腹診に関する現代医学的理解Ver.2.0(2009.5.25)https://blog.goo.ne.jp/ango-shinkyu/e/8f8c34c0042642f61920ba28da6cc2821)心下痞硬①所見「痞」とは塊があってつかえる状態をいう。心窩部が硬くなっており、押すと硬い抵抗が触れる。心下部がつかえるという自覚症状のみは、心下痞という。②解釈腸管、食道、胃のスパズムの反応。もしくは太陽神経叢反応。下脘あたりの刺激で改善することがある。瀉心湯の適応。※心下満:心下痞硬と似ていて、心窩部(巨闕、上脘あたり)が自・他覚的に充実し...心下痞硬・胸脇苦満の病態生理と針灸治療

    あんご鍼灸院

    現代医学的鍼灸治療

    読者になる

「病気ブログ」 カテゴリー一覧