TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

がん 闘病記(永眠) 注目記事 NEW POST

help
  • 1位

    出発準備。

    こんにちは、堀河です。漸く新型コロナウイルスの混乱も第一波を抜けた感がありますね。私は東京なので思い切りまだ緊急事態宣言中ですが…第二波が来ないと良いなぁと思いつつ、無理だろうなぁと日々感染対策に追われてます…マスクが市場に出てきましたが、現場ではディス

    堀河

    まよなかとあけがたのおはなし。

    読者になる
  • 2位

    4歳になりました

    今日は息子の誕生日 無事に4歳になりました 妻を知る方からLINEやプレゼントを頂き 妻はまだこうやって生きているんだと 更に嬉しい気持ちになりました でもやっぱり… 嬉しさ半分、切なさ半分 そんな息子の誕生日です 4年前の今日 妻が人生で一番頑張った日 手を握るしか出来なかったあの瞬…

    ノア

    あなたに逢えてよかった

    読者になる
  • 3位

    コロナに学ぶ

    空前の災害 映画の中の出来事でしかなかった。 パンデミックという言葉を知ったのも 映画だった。 ここはおそらくほとんどの人が同じだろう。 日々映像で発信された海外からの悲劇は 映像そのものであり、よりリアルだった。 それだけに、医療従事者の悲痛な叫びは 緊張感を増大させた。  人々の動きは止まり、経済も止まった。 昨日までの社会経済では成り行かない、 当たり前の事ではあった…

    satorich

    癌と共に生きる 手術→放射線治療→化学治療

    読者になる
  • 4位

    ニノさん特集中島健郎さんに光の王のサイン

    たまたまニノさんを見ていて、未踏ルートの平出さんの名前が出て 以前にクレイジージャーニーの特集でみたので光の王のサインが出るかもしれないと 思って録画をしました。 今回の特集は一流山岳カメラマン中島健郎さんでした。 中島さんが撮影した映像の中に、光の王のサインの特徴である王冠部分が現れています。 逆さですが、下の画像です。 中島さんは5歳の時にお父様を亡くされたそうです。お父さんが登山家で、 お…

    読者になる
  • 5位

    心配の種

    私が住んでいる静岡県は、 静岡県民は…様々な反応を示している。 全国的に意識されているのは 「気の緩み」と認識している。 静岡県でもやはりそれは同じと感じている。 危惧される心配事は多々ある。 緊急事態宣言が解除されて 一番最初に私の目に飛び込んだ 衝撃の場面…それは某ラーメン店。 地元は勿論、県外からのお客様も多い店。 こじんまりとした店で、昭和感しかない。 そこに並ぶお…

    satorich

    癌と共に生きる 手術→放射線治療→化学治療

    読者になる
  • 6位

    お誕生日おめでとう。

    🎂お誕生日おめでとう🎂

    kazu

    乳がん 美人薄明 妻に捧げる  ひまわりの約束

    読者になる
  • 7位

    またまた、バーチャル旅行

    この週末は、いつもだったらメモリアルデーの祝日で3連休になり旅行に出かける人がたくさんいます  https://www.theguardian.com/env…

    ぴっとこ

    カバヨちゃん、夢で逢おうね♪

    読者になる
  • 8位

    これも自律神経要因?

    どうやら無意識に身体に力が入ってしまう。 食い縛っていたり、肩に力が入っていたり、 自分でも気づくことはある。 かかりつけの病院で 毎年一回心電図をとる。 この時に決まって起こる現象が 針が振れてしまってデータが取りにくい。 看護師さん達に「力抜いて」と 連呼されるのだが もはや力の抜き方がわからない。 リラックスしているつもりでも どこかに力が入っているのではないか…と …

    satorich

    癌と共に生きる 手術→放射線治療→化学治療

    読者になる
  • 9位

    Accelerate Reopening Planがオレンジ郡でも許可

    カリフォルニア州知事がロサンゼルス郡近郊のベンチュラ郡に許可したようにオンレジ郡に対してもAccelerate Reopening Planを許可をしたようで…

    ぴっとこ

    カバヨちゃん、夢で逢おうね♪

    読者になる
  • 10位

    脳からどうやって脱出するのだろう?

    肉体を動かす脳の死で、脳の中にある霊体はどうやって外に出るのか よく考えます。 脳が死ぬと電子信号は止まり、血の流れがとまり、溶けていくという事です。 その中で霊体は元は脳細胞が炭素の結晶状態で、 金属に似た見えない程小さいナノサイズの塊になっているはずです。 とろとろになった脳に中で硬質で電気を帯びた霊体は自由に動けるかもしれません。 そのあと、頭蓋骨のどこから出て行くのでしょうか? 候補は鼻…

    読者になる
  • 11位

    *マスク買わないの? *

    4月から入ってきた新しいパートの先生…歳はおそらく私より上かな…いつも囁くように喋る方です。ご近所さんらしく、徒歩での出勤ですが、いつもほんとにギリギリに出勤…

    a-chan

    愛しの四銃士・・・otto-闘病記

    読者になる
  • 12位

    *3号の誕生日 *

    先日 3号が16歳になりました。小さい時から、クルクル表情豊かな女の子でした。ホントは甘えん坊の末っ子だったのに、弟が生まれて、一生懸命お姉さんになろうとし…

    a-chan

    愛しの四銃士・・・otto-闘病記

    読者になる

「病気ブログ」 カテゴリー一覧