TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

がん 放射線治療 注目記事

NEW POST
help
  • 1位

    友達が来てくれた。

    今日は地元和歌山から友達が遊びに来てくれた。 ランチの約束をしていたのではハンバーグを食べに行った。 ついこないだ食べれない日もあったことを思うと、わざわざ友人が来てくれた今日は調子が良くて良かったなと思う。 そういえば何度かしんどい時があったのに、人が会いに来てくれる時って調子がいい日が多い。 知らずのうちに体が調整しているのかなと不思議に思う。 友人とランチしてからコーヒー飲んで解散した。 解散後ショッピングモールの中の本屋に立ち寄りふらっと回っていると気になる本があった。 「短髪…?」と思わず声に出したくなった。 そうか、世間的にはこれが短髪なのか。 すると今の俺の髪型は〝陥没〟かもしれ…

    じぇー

    24歳でがんになった。

    読者になる
  • 2位

    体調不良

    今回は「嘔吐」の話が含まれます。 リアリティのあるシーンも含まれますので、苦手な方、食事中の方はご注意下さい。 ◯ 2020/02/06、深夜 突然気分が悪くなり嘔吐してしまった。 それから朝までのうちに計3回嘔吐した。 今までも吐き気はあったが嘔吐したのは初めてで、かなり気分が悪くなった。 翌日の02/07も放射線治療があったのでとりあえず病院にいったのだが、受付で診察をして欲しい旨を伝えて診察を受けられることになった。 担当医の内科の先生は 「もう抗がん剤の副作用が出る時期ではなく考えにくい。他の原因があるはず。」と言い、腹部のXP(レントゲン)を撮りに行くように言われた。 腹部のXPを撮…

    じぇー

    24歳でがんになった。

    読者になる
  • 3位

    ケーキバイキングと手紙

    今日も通院日。 今日は放射線治療に加えて診察もあったのでいつもより早く病院に到着している必要があった。 流石に8時半に間に合うように歩くのもしんどいので、今日は車で行く事にした。 母親に「運転大丈夫❓」と聞かれたが腹に穴が空いていようが癌があろうが感覚としては以前と変わらない。 1人運転をして病院に向かった。 私は運転という作業が好きである。 運転している人は分かると思うけれど、運転中って気持ちがフリーになる。 一点に集中するのではなく、ぼんやりと全体を見渡すあの感じ。 運転していると湯船に浸かっている時のようにアイデアが浮かんだりするのは、きっと気持ちがフリーだからだと思う。 20分ほどで病…

    じぇー

    24歳でがんになった。

    読者になる

「病気ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)