TOPICS

アトピー性脊髄炎 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    中枢神経と末梢神経どちらもやられる?『CCPD』と言う脱髄疾患もあるらしい! これは確定診断の壁になるかも?

    こんにちは。先日医療系雑誌を見てたら気になるものがありましたので、それについて思うことなど話してみたいと思います。 脱髄疾患と言えば基本的には中枢神経か末梢神経のどちらかに症状が出るものだと思います。中枢神経は脳、視神経、脊髄。 末梢神経は脊髄から四肢に伸びる神経のことですね。 中枢神経なら 多発性硬化症(Multiple Sclerosis) 視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica) など… 末梢神経なら ギランバレー症候群(Guillain-Barre Syndrome) 慢性炎症性脱髄性多発神経炎(Chronic Inflammatory Demyelinating Po…

    それなぁん

    それなぁん's 『Atopic Myelitis 』難病Activeブログ

    読者になる

「病気ブログ」 カテゴリー一覧