chevron_left

「病気」カテゴリーを選択しなおす

cancel

小耳症ブログ村 過去記事

  • 修羅場から一夜明けて

    そして一夜明けた今日です。朝から、『押しひしがれるような気持ち』が消えません。あんなへっぽこ両親。この先だって、どんだけヘマをやらかすかわかったもんじゃない。あんなひとたちに、難聴のマメちゃんを守れるの?考えれば考えるほど、つらく苦しい。暗い穴の中に、ただただうずくまっていたい。でも今日は、95歳母のケアマネさんとの面談が9時半から予定されています。(行きたくない!)1時間ほどで終わったので、飛んで帰って(徒歩10分くらいのところ)ベッドにもぐりこみました。夫に湯たんぽを用意してもらって、ポカポカぬくぬくと3時間ちかくグッスリ眠ると...。あら不思議、2時ごろ目ざめたときには、かなり気分が好転していました。おつかいに出て、星乃珈琲でしばしのティーブレイク。そこで日記を書いてさらに気持ちが落ちつき、娘への怒りもお...修羅場から一夜明けて

  • TVドラマみたいな修羅場

    17日(月)のこども病院のあと、一日おいて19日(水)に娘を定例訪問しました。(夫は用事があったので、わたしひとりで行きました。)こども病院でのことにはあまり触れないようにして過ごしていると...。娘のスマホに着信があって「あ、はい...、ああ...忘れてました...」などと言っています。またしてもイヤな予感。聞いてみると「きのう、ろう学校乳児教室があったのに忘れてた」とのこと。ここで逆上してしまったわたしです。「んもう、いったい何やってんのよ!!!」「なんでそんな大事なこと忘れんのよ!!!」そして、こども病院のことも持ち出してアレコレ大声で責め立てたあげく、とどめの決めゼリフ。「あんたなんかにマメを育てられやしない!今日お母さんがつれて帰る!」すると、怒りで青くなった娘が「うるさい!!」と叫びながら近づいてき...TVドラマみたいな修羅場

  • 不手際第二弾

    こども病院で受付をしたのが1時半。書類不備で、スゴスゴと引き上げて会計手続きをしたのが3時半。後半の1時間、マメちゃんはしきりにぐずって泣きます。あやしても、抱っこしても、抱っこで歩きまわっても、機嫌は直りません。眠いのかな?いやそうではなさそうです。おなかがすいてるのかな?うんきっとそうね、この必死の泣き方は空腹よね。「ミルク飲ませれば?」娘夫婦は顔を見合わせて「うーん」などと言っています。最後の会計ロビーで、マメちゃんの泣き方は激しさを増していきます。「もしかして、もしかして、ミルク忘れたの?」照れ笑いする娘。もー何やってんの!!今回は責任者が娘だとわかるので、遠慮なくガミガミと叱りとばします。叱られて、マメちゃんを抱っこしたままプイッと離れていく娘。「あんなに強く言ったら...(ダメですよorかわいそう)...不手際第二弾

「病気ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)