searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

家庭医・かかりつけ医

THEME help
家庭医・かかりつけ医
テーマ名
家庭医・かかりつけ医
テーマの詳細
病気や健康に関することならなんでも可! 健康で元気に長生きをするために役立つことならなんでも可能!! かかりつけ医の見つけ方やかかり方、良かったことや悪かったことなど
テーマ投稿数
40件
参加メンバー
2人
管理人
ファミリードクターしん管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「家庭医・かかりつけ医」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「家庭医・かかりつけ医 病気ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

家庭医・かかりつけ医の記事

1件〜50件

  • 目標を設定する方法…次回目標を達成する方法に続く!
    2021/01/16 01:47
    目標を設定する方法…次回目標を達成する方法に続く!

    今回は目標を設定する方法の話です! …とその前に… 優秀な先生の『円形脱毛症の患者さん』について受けたコンサルトの内容で『円形脱毛症』の患者さんに対して治療しないのでそのまま様子を見てくださいと帰しますという答えに対して患者中心の医療の共通の理解基盤はできてる?という話をしたのですが、その前提となる『円形脱毛症』についての動画を作ってみました! 3分ちょっとなので見てくれると嬉しいです… 。 目標は山登りと一緒? それでは目標を設定する方法についてですが、 MACの法則 心理対比の4つのステップ SMART HARDゴール というのがよく知られているのではないでしょうか。 とても有名ですが…、…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 優秀な人に目標設定をすると危険です!…というお話し
    2021/01/14 23:49
    優秀な人に目標設定をすると危険です!…というお話し

    さて、 前回そこそこ難しい目標を自分で設定することが一番学習効果が高いよ って声高々に叫んでみました!…が、最初にいくつか注意点もあるんです。 ohunafamily.com 指導医目線(偉そうですみません…)でお話しすると… もし、あなたの部下(研修医)が優秀な人であればラチェット効果に注意が必要です。 優秀な人! 上の人間が目標設定をして目標数値などで管理する方が楽なのですが、優秀な人であれば自分で目標を設定することが重要になるんです!優秀な人に目標設定を指導医側がするのは学習効率が落ちてしまうんです。 指導医の立場では、ラチェット効果から逃れるためには結果を達成しているかどうかではなくて…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 目標設定をすることが重要だ!…というお話
    2021/01/13 23:28
    目標設定をすることが重要だ!…というお話

    1月からとても優秀な先生が研修に来てくれました!! 研修が始まるにあたって最初に研修目標を立ててもらっています。新しい先生の素晴らしいところは、既に目標を持っていてそのために研修をしたいとはっきりとしたビジョンがあったことです!! 意識が高い先生! なんて優秀なんでしょう…。びっくりです。嬉しいです。 研修初日のガイダンススライド さて、目標設定ってとても大切なんですが、なぜなんでしょう? 端的に言えば、いくつかの研究でそこそこ難しい目標を自分で設定することが一番学習効果が高いことが証明されているからです。 研修最初のジャブ! wo-stage approach 1968年の文献 1)Lock…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 爪が変形して自分で切れなくて困った人に…!
    2021/01/11 20:29
    爪が変形して自分で切れなくて困った人に…!

    爪が変形して爪を切れない人って多いですよね? 爪切りが大変! 爪の水虫(足爪白癬(あしつめはくせん)と医学的には言います)だと、皮膚科などで対応してもらわないと良くならないし手にも感染してしまいます。足爪白癬は飲み薬で治療するものなので、わからなければ皮膚科かかかりつけ医に相談しましょう。 でも、水虫とよく見間違う爪甲鉤彎症(そうこうこうわんしょう)というのを聞いたことはありますか?木の年輪みたいになっていれば大体これです。 https://pedismile.com/case/hikouより 原因は小さめの靴を履いたり、ハイヒールなどを良く履いていたおばあちゃんに多いのですが、爪に過剰な圧力…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • あぁ、優秀な先生やスタッフっているんだなぁ…no.1
    2021/01/08 22:20
    あぁ、優秀な先生やスタッフっているんだなぁ…no.1

    緊急事態宣言が出されることになり、ストレスが多い毎日をお過ごしな方が多いと思います。 医学生の初々しさで忘れていたいろんな感情を思い出しましたが、今回からはしばらく逆に優秀すぎてびっくりな先生やスタッフたちのエピソードのお話です。 タイムマネジメントがしっかりしてる! いやー、マジでびっくりです。 世の中には優秀な先生やスタッフっているんですねー! 前職でプロ野球のチームドクターをしていた先生とその外来スタッフの話です。私はすでに家庭医療専門医でしたが、スポーツ整形の研修をするために見学とシュライバー(診療補助)をさせてもらっていました。 午前中3時間で予約患者さんは50人強!! (3時間=1…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 医学生や医者って・・・〜2グループ目No.10 最終回コンプレックスに悩むあなたへ 恥ずかしい過去をもつドクターからあなたへ
    2020/12/31 14:06
    医学生や医者って・・・〜2グループ目No.10 最終回コンプレックスに悩むあなたへ 恥ずかしい過去をもつドクターからあなたへ

    いつも気を使って星をつけていただいたり、私が私の記事を読んでもらうために頑張って星をつけていてそのお返しに星をつけてもらうことがありましたが、今回のこの記事は本当に役に立った時だけ星をつけてくれると嬉しいです。 星がなくてもできるだけみなさんの記事は引き続き読ませていただきますので…。 『恥ずかしい過去』を持つドクターが自分の過去を振り返ってコンプレックスにどう対応するかについての経験談です。 コンプレックス 最終回 最初の注意点 ※最初の部分だけでもよく読んでください!! コンプレックスに悩むあなたに読んでもらいたい内容です。 うまく行けばコンプレックスを消したり、軽減することができるかもし…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 医学生や医者って・・・〜2グループ目No.9 ストレスコーピングについて
    2020/12/31 09:06
    医学生や医者って・・・〜2グループ目No.9 ストレスコーピングについて

    できれば今回と次回(12月31日の13時に公開予定)とでこの実習記録を公開していた理由についての最後の種明かしの話があるので文章が気に入らなくても否定せずにそのまま読み進めてもらえるとありがたいです。特にコンプレックスやストレスを抱えている人に伝わればよいなと思っています。 コンプレックスについて さて、医学生にストレスコーピングの話をしました。 研修医のうつ病率は確かに高いけれど… 『多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。』 という本でなるほどーと思って、その後は意識してストレスとなるのを回避している私自身の話から始まり、 具体的には2つの方法が考えられること ①問題焦点コーピング:ストレ…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 医者はプライドが高いって思っているでしょ?〜Difficult Teaching Encounterとの対戦記録
    2020/12/30 00:26
    医者はプライドが高いって思っているでしょ?〜Difficult Teaching Encounterとの対戦記録

    プライドが高い有名病院の総合診療科の専攻医の先生のお話。 自分を高く見せようとついついしてしまうのは誰にでもあることですが、有名病院に所属しているとなかなかそのことを指摘してくれる先生がいません。 医者のプライドが高いのは良くありますが、それがうまく働けば実力アップに役立ちますが、うまく働かないとこじらせドクターになってしまいます。 そんな指導医の葛藤についてのお話です。 あくまで指導医目線なので、本当はもっと優秀な先生なのだと思いますので話半分で読んでみてください。 No.1 note.com No.2 note.com

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事〜2グループ目No.8
    2020/12/30 00:26
    医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事〜2グループ目No.8

    今日は心房細動の抗凝固療法適応のCHADsスコアやCHADs-vascとHAS-BLEDスコアについてや糖尿病の合併症、帯状疱疹後の話、甲状腺機能低下症、熱中症などなど通常の実習通り、経験症例とその振り返りを行なっていました。省察的臨床家の話までして、本来なら実習は終了となるところです。 不安が強い… 教えているうちに… 本当に良く勉強していて良く知っているなぁと思う場面が多いにも関わらず、自信なさげな『枕詞』をつけて話す女性の学生さんの発言が目立ちます。 学生さん「間違っているかもしれませんが…、〜だったと思います。」(正解!) 私「最初にハードルを下げるためについつい間違っているかもしれま…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事〜2グループ目No.6
    2020/12/26 23:33
    医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事〜2グループ目No.6

    今日もいろんな質問が飛び交いました。 いろんな疑問 学生さん「BNPとNT-proBNPってどう違うんですか?病院だとBNPが多い気がしますけれど??」 私「よくみてるねー。クリニックでBNPを検査しないのはスピッツ(検査のために血をとる容器のこと)が通常の生化学検査とは別なので余計に血液を取らないといけないのと時間が経つと異常ではないという結果がきてしまうので、通常の生化学検査に追加ができるNT-prpBNPがよく使われているんだよねー。他に同じように検体の取り扱いで注意が必要なものを知ってる?」 検体で注意が必要なものは? うんうん、症例をベースに知識を広げていく勉強スタイルとして質問が多…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事〜2グループ目No.5
    2020/12/25 21:34
    医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事〜2グループ目No.5

    初日の最後に本日の内容を振り返る時間を設けています。 振り返り! 私「今日の診察で何か疑問に思ったことはある?」 学生さん「えーと、確か…、間違ってるかもしれませんが…、よく知らないんですがこうだったような…、間違ってるかもしれないんですが…」 と自信なさげな『枕詞』をつけて話す女性の学生さんがいました。 質問にもよく答えてくれて、勉強もよくしている様子。なのに、答える時には『枕詞』をつけて答えます。 そんな学生さんが 学生さん「最近ALSの患者さんが死にたいと言っていたのを手伝った医者の事件を見ました。安楽死とか尊厳死について先生はどう思いますか?」 私「それ、本当に知りたい?本当に知りたい…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事〜2グループ目No.4
    2020/12/24 23:34
    医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事〜2グループ目No.4

    外来に通院している患者さんに対して主治医意見書という書類を書くことがあります。 1回クリックして応援してくれると嬉しいです ⇨ こちらもお願いします 足腰が弱くなったなぁ… これは介護保険を申請する場合に、病気や生活状況、認知機能はどうなのか、介護の手間がかかるのかどうかなどなどを記載します。 CGAと言う、高齢者総合的機能評価と訳されるものがあり、その内容を参考に主治医意見書の内容を記載していきます。詳細は省きますが、その中にADL(日常生活動作)とIADL(手段的日常生活動作)という機能的評価の内容が登場します。ちょっと難しくなってきましたね…。 日常生活をおくることができる能力がどのくら…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事〜2グループ目No.1
    2020/12/23 22:05
    医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事〜2グループ目No.1

    前回までのあらすじ。 実習後に大事なテストを控えている医学生から実習中にテスト勉強をする時間を作ってくれよー、実習長すぎるよーというメールがきて、そんなん教授に話したら?と返事をしたら留年するかもしれないイエローカードをもらってショボーンとした医学生を対象とした実習の2グループ目。 詳しくはこちら⬇︎ ohunafamily.com さて、医学生の実習は2グループ目に突入しました。 脳梗塞・脳出血合併後の症候性てんかんがあり、睡眠時無呼吸症候群も合併していた患者さんがゼーゼーすると受診しました。 脳梗塞と脳出血が同時におこることは稀ではありません。そのあとに痙攣を起こす場合に症候性てんかんと呼…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 膀胱炎を繰り返す女性に腫瘍??
    2020/12/20 21:36
    膀胱炎を繰り返す女性に腫瘍??

    膀胱炎を繰り返している女性にみられる腫瘍って知ってますか? 今日はそんなお話です。 びっくり! まず前提のお話として皮膚って刺激があると肥大化したり、硬くなったりします。刺激には実際にものが触れる刺激や感染症などで炎症と呼ばれる状態でも刺激になります。空手をやっている人の手の拳が硬くなるのもその類です。 膀胱炎を繰り返している女性で、 「尿に血がよく混じるんです。」 と言われると、まず医者として心配なものは膀胱や腎臓などの癌がないのかどうかですが、頻度的に多いものは膀胱炎や尿道炎です。痛みがある方が尿道炎など外に近い部分からの出血(問題がない)を考えますが、痛くないと言われるとちょっと心配です…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 円形脱毛症の治療って?
    2020/12/18 23:13
    円形脱毛症の治療って?

    円形脱毛症ってなったことがありますか?? 今日は円形脱毛症のお話しです。 円形脱毛症? 実習中にいくつものクリニックの診察を受けて塗り薬などを使っていたが良くならないという女性が受診しました。 最初に結論から言えば、円形脱毛症に効果的な治療はないんです…。 皮膚科学会のガイドライン2017ではステロイド局所注射療法と局所免疫療法とステロイド概要療法とかつらの使用が推奨度Bで、それ以外は行っても良い程度の推奨しかありません。 医者の世界だとシステマティックレビューといういくつかの研究を統合して治療が有効かどうかを判断する研究が重要視されますが、円形脱毛症に関するシステマティックレビューで効果があ…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 採血結果を見て癌を疑うとき??
    2020/12/18 23:12
    採血結果を見て癌を疑うとき??

    ブログ村に記事が反映されなくなってしまいました…。直し方が分からず、今頑張っているところです。 別のランキングサイトに登録しましたので、応援していただける方は 医師ランキング ⇧を1回クリックしていただけると嬉しいです。 今日は腫瘍マーカーではなくて、採血結果を見て『癌が隠れてない?』と確認したくなる場合があります。今日はそんなお話し。 ガーン! 例外は多いので、実際にかかりつけの先生に相談する方が良いですが、男性で急に貧血が進んでいて、体重も減少していると『癌が隠れてない?』と考えます。 貧血かどうかはヘモグロビン(Hb)という値を見ますが、今までよりも下がってきていたり、低い値だと医者の立…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • クラミジアって特別?なんとなく気になる性病について
    2020/12/18 23:12
    クラミジアって特別?なんとなく気になる性病について

    なんとなくきになる性病について

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事No.12終わり
    2020/12/13 19:02
    医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事No.12終わり

    できれば1回クリックをお願いします にほんブログ村 甲状腺については実習中にもっと詳しく説明して、じゃぁ実際プライマリケア医はどこまでが自分たちの守備範囲でどこからが専門医の先生にお願いするか、あるいは併診するかなどの話をしました。 他は流行りのエビデンスの話や低容量ピルの歴史の話、光線過敏症の患者さんの話などを経由し、当初から話をする予定だった 『ポートフォリオの書き方』 についてのレクチャーになりました。 ポートフォリオって? ポートフォリオって何? 自分の実力を示すための自己作品で、もともとは美術家が自分の作品をカバンに入れて持ち歩いて、仕事の依頼をもらうときに実際に見せることで自分の実…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事No.10
    2020/12/11 23:32
    医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事No.10

    できれば1回クリックをお願いします にほんブログ村 3日目になり、サボり気味の学生さんに『かきかえ』について早速聞いてみました…が、復習していなかったみたいです。 サボり気味の学生さん さすがに『かきかえ』か無関心期かのどちらかしか聞かないよと言っていたのにそれすら答えられないため 私)「〇〇くん、テスト勉強に集中したい?実習やめようか?」 〇〇くん)「いや、実習やりたいっす。」 私)「全然聞いていないのに?面白くない?なんか他にやりたいことがある??」 〇〇くん)「特に浮かばないけど、頑張ります!」 私)「〇〇くんって本当に試験やばいの?次の試験って点数取れないとどうなるの??」 他の学生さ…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事No.9
    2020/12/10 20:29
    医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事No.9

    次に来られた患者さんは血圧が安定したのでお薬を終了にしたのに3日ほどして再診された患者さんです。 何かが心配! 興味を持ってもらえたら1回クリックをお願いします にほんブログ村 お子さんもご両親も通院している方です。 私)「今日はどうされました?」 か)「前回、先生が血圧が良くなってきたからお薬をやめましたが、大丈夫なのか心配 できました。」 私)「どんなことが心配ですか?」 か)「最初はよかったんですよ。でも、昨日の夜になってなんか血圧が高いんじゃないかと心配になって測ってみたら180/80mmHgくらいになったので大丈夫かなと思ってきました。」 私)「血圧は測り直してみました?1回だけです…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事No.8
    2020/12/09 22:31
    医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事No.8

    次はコロナウイルスが怖くて4ヶ月外来通院に来れなかったが再診した患者さん。 コロナが心配だけど、高血圧も心配! 今日も血圧は196/106mmHg。 初期研修医のときに同じような血圧で夜間に救急外来に血圧が高くて心配できた患者さんを初めてみたときは高血圧緊急症なのではないかとドキドキして上の先生にお願いしてましたが、今はその上の先生の立場…。 頭痛他の臓器障害を疑う症状がないことを確認して 私)「大変な世の中になりましたねー。外出するのも大変ですよねー。」 患者さん)「そうなんです。血圧が高いといけないことはわかってたんですが、薬をもらいにくるのが怖くて。でも、このままにしておくのも心配になっ…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事No.7
    2020/12/08 19:51
    医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事No.7

    認知症が心配で気分が落ち込んでしまうという方がきました。 認知症が心配な女性 認知症がありうるかどうかということは、年齢による変化であれば一部の記憶がかけてしまうのに対して本物だと記憶の一纏め全体がすぽっと抜けてしまって思い出せないので、認知症が心配と本人が話をしている限り、おそらく認知症はないだろうなぁと思いながら診察を始めます。 ただし、脳卒中などによる脳血管性認知症や前頭側頭型認知症だと十分ありうるし、思い込みは禁物です。 認知症のスクリーニングやせん妄などの除外として時間・場所・人の感覚が低下していないかの確認をします。日常生活に困っていなければ仮に認知機能の低下があってもMCI(軽度…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 風邪薬よりも蜂蜜の方が効果が高い?
    2020/12/07 22:12
    風邪薬よりも蜂蜜の方が効果が高い?

    今回は風邪薬の代わりに蜂蜜をなめてみると効果があるのでは?というお話です。 はちみつ大好き! 風邪薬や総合感冒薬と呼ばれるお薬は咳を止めるお薬、鼻水を抑えるお薬、痛みをとり、熱を下げるお薬、痰を出しやすくしたり切りやすくしたりするお薬が混ざっていて、これにカフェインなどを加えていたりします。 イギリスのオックスフォード大学医学部のHibatulla Abuelgasim先生たちがBMJと呼ばれる医学雑誌の中でトップ5に入る雑誌で『風邪薬よりも蜂蜜を取った方が子供だけではなく大人も咳が軽くなって頻度も減りました!』と発表されました。 それ以前は子供に対してコクランレビューという医学の世界で行われ…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事No.6
    2020/12/07 22:12
    医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事No.6

    2日目の実習もいろんな診療科にわたる患者さんがいました。 いろんな主訴の患者さん! 糖尿病の患者さんについて A1cと血糖値の換算式があるの知ってる? 換算式による血糖値の推定値とA1cが乖離がある場合ってどんな場合? 私「A1cの値が予想よりも高いけどどんな理由が考えられる?」 学生さん「なんかの病気ですか?確か貧血で誤差がでると書いてあったような…」 私「貧血があると実際の値よりもA1cが低めに出てしまうんだよ。よく知ってるねー。でも、今回は逆にA1cが高いのに血糖値が低い場合なんだけどどう思う?」 学生さん「血が固まっちゃったとかですか?」 私「ごめん、血が固まると高めに出るのか低めに出…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • インフルエンザD型??
    2020/12/06 21:46
    インフルエンザD型??

    インフルエンザウイルスってD型まであるって知ってます? 今回はインフルエンザウイルスのA型以外についてのお話です。 インフルエンザって大変ですよね! A型やB型ならまだしもD型?と思いましたか?その間のC型はどうなんでしょう。A型についてはいろんな人が解説しているので、今回はあまり解説されないB型、C型、D型インフルエンザについて解説します。 B型インフルエンザウイルス B型インフルエンザウイルスには大きく山形系統とビクトリア系統の2つがあります。 その2つに加えて、ゲノムと呼ばれる生物が生命活動を営むために必要な最小限の遺伝子群がありますが、これをA型インフルエンザと同じ8個持っています。 …

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • お腹がグルグルする人に関係する?!
    2020/12/06 21:45
    お腹がグルグルする人に関係する?!

    お腹にガスが溜まったり、腹痛や下痢・便秘の原因となる 一見健康的に思える食事 についてお話しします。 便通に悩む方はヨーグルトや納豆などの発酵食品を多く摂取されています。実はこれが腹部膨満感の原因となって長年悩んでしまう方も多く、過敏性腸症候群という病名の診断になる方も多いです。 発酵食品(Fermentable) オリゴ糖(Oligosaccharides) 二糖類(Disaccharides) 単糖類(Monosaccharides) 糖アルコール(Polyols) は小腸で吸収されにくい糖類で、合わせてFODMAP食と言います。 量が少なければ腸内細菌に良い影響を与え、便通が良くなったり…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 糖尿病は『しめじの心』!?
    2020/12/06 21:45
    糖尿病は『しめじの心』!?

    糖尿病の○○○の覚え方は『しめじの心』と医者の間では言われますが、なんのことかわかりますか? 答えは合併症です。 甘いものを食べると太ってしまうし、スタイルが悪くなるのは嫌だなぁと思う人がいるかもしれません。自分も昔は食べても食べても太らない体質だと思っていたのに、最近は全然食べていないのにイスに座るとお腹が圧迫されて苦しくて困ってしまいます。 太っちゃう人がなる病気として糖尿病が有名です。 糖尿病には遺伝的な原因や自己免疫という自分のなかの病気などを攻撃する免疫が自分に向いてしまって病気になってしまうタイプなど、必ずしも食べ過ぎが原因ではない場合もあるのですが、典型的には太ってしまうと2型糖…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事No.3
    2020/12/04 23:57
    医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事No.3

    先輩の□□先生と学生さんに返信をしたところ、別にいる実習担当責任者の先生がさらに上の責任者の教授に連絡し、相談した内容について実習担当責任者から長文の返事がありました。 実習責任者からのメール 「まずは前提として、本実習は正規のカリキュラムとして実施する必修科目であり、実習をするべき時間に試験勉強をするなどということはあり得ません。 つきまして、実習ではzoomによる実習と、時間が空く場合は代替プログラムもしくは何か課題を与えていただき、試験勉強ではなく実習をさせていただきたく存じますので、ご指導の程、何卒宜しくお願い致します。」 さらに詳細に状況について話が続き… 学生さんは「プロフェッショ…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • ゴミ屋敷に住んでいる人は病気?
    2020/12/04 23:57
    ゴミ屋敷に住んでいる人は病気?

    ゴミ屋敷の原因としてためこみ症という病気があるのはご存知ですか?

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事No.1
    2020/12/03 22:25
    医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事No.1

    病気についてのお話と少し外れてしまいますが、病気の話に興味を持ってくれる人は少なそうですし、ちょっと趣向を変えたお話です。 医学生や医者の現実ってこんなものなのだという話をしばらくいたします。 現実を見る! そもそも、私のようなパソコンなど新しいテクノロジーに弱い中堅ドクターがブログやツイッター(登録したものの実はまだ使い方がよくわかりませんが…)、youtubeの動画作成と新しいことにチャレンジしてみようと思ったきっかけとなった医学生の実習受け入れの事件がありました。受け入れてなければ、情報を発信しようという気になっていないかもしれません。どこかで同じように悩んでいる医学生や初期研修医、また…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事No.2
    2020/12/03 22:25
    医学生や医者ってモテモテなんじゃないの?っと思っている人のための記事No.2

    ちょうど実習の1年前のある日… 研修医時代の先輩にあたる先生から突然メールが来ました。 ”医学生10人程度の実習先を探していて、そのうち1人か2人くらい受け入れてくれないか”とのこと。 実習や見学などを断る理由もないし、ましてや先輩からの依頼ならもちろんですともーとその日のうちに返信。 新型コロナウイルス流行 それから新型コロナウイルスが流行し、他の大学の医学生の受け入れ予定もあったがそちらは実習中止のお知らせが来ました。 そして、実習開始2ヶ月ほど前までは特に連絡もなく過ぎていき… 実習希望者は最終的に9名の予定。 緊急事態宣言が解除されたので実習は行うことになったとのこと。 とても配慮され…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 脳神経外科へ検査通院
    2020/11/29 13:53
    脳神経外科へ検査通院

    脳神経外科へ定期検査通院で血液と尿検査。血液検査のガンマGTP(肝機能の指標)が188と高めだが僕は酒を飲まないので担当医は薬の副作用だと言う。健康第一・健康長寿を目指して健康づくり食事や運動を行っているの、担当医に褒められた。2時間半待ち診察終了後に嫁と2階の病院食堂で安く美味かった中華丼1杯(味噌汁付き)380円を食べた。以前は、ご飯大盛り・特盛り無料だったが、有料になっており残念だった。

    智太郎

    見えない障害と闘いながら

  • 仮 感謝も大切だ
    2020/11/29 13:53
    仮 感謝も大切だ

    「感謝」の うれしい言葉は言いやすく流れやすいから多く言う。「つらい言葉」の「後悔・愚痴・絶望・あきらめ・つかれた」等は、1回か2回で止める。この様に実践すれば自分の周囲は、もっと明るくなる。「ありがとう」の言葉は重要であり、発する人の「心のまなざし」で、

    智太郎

    見えない障害と闘いながら

  • 「ありがとう」は重要で明るくなる
    2020/11/29 13:53
    「ありがとう」は重要で明るくなる

    脳神経外科病院へ検査通院の写真と共に「ありがとう」は重要で明るくなる事を「ありがとう」の語源をフォトエッセイ。聖教新聞で見た「青年SGI世界の若きスクラム」の十字御書の災い(わざわい)は、口から出て身を破る。幸いは、心から出て自身を飾る。

    智太郎

    見えない障害と闘いながら

  • コロナウイルスって50種類以上あるの知ってます?
    2020/11/29 11:55
    コロナウイルスって50種類以上あるの知ってます?

    新型コロナウイルスが猛威を奮っていますが、 『新型』って 言われているのはなぜでしょう? コロナウイルスは50種類以上見つかっています。 そのうち人に感染するコロナウイルスは 風邪の原因となる4種類(HCoV-229E、HCoV-0C43、HCoV-NL63、HCoV-HKU1)が元々知られていて、 5番目に見つかったのが2002年11月に見つかったSARS-CoV(サーズ)、 6番目に見つかったのが2012年11月に見つかったMERS-CoV(マーズ)でした。 7番目に見つかったのが新型コロナウイルスと呼ばれるSARS-CoV2です。 5番目に見つかったSARSはWHOが発表したものだと8,…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 新型コロナウイルスはペットにも感染する?!
    2020/11/29 11:55
    新型コロナウイルスはペットにも感染する?!

    新型コロナウイルスが人だけではなく、動物にも感染してしまうって知ってますか? 人からワンちゃんやネコちゃんに新型コロナウイルスが感染したという報告があります。他にはミンクに感染してスペインでは飼育されていた87%が感染して9万2,700頭を殺処分、アメリカでも1万頭くらいが殺処分されています。人から動物に新型コロナウイルスが感染することがわかっています。 では、 逆にペットから人に新型コロナウイルスが感染するのでしょうか? 答えは現在のところ、ノーです。人と動物に感染してしまうものを人獣共通感染症(じんじゅうきょうつうかんせんしょう)と呼び、狂犬病や日本脳炎、インフルエンザなど実に多くの感染症…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • ■
    2020/11/29 11:55

    今回は高血圧についてお話しいたします。 高血圧 高血圧はそれ自体では通常症状がありませんが、合併症として心筋梗塞や脳卒中、腎臓の病気の原因となります。他にも認知症や眼底の出血のリスクになることも知られています。 高血圧の治療についての歴史(大きい流れ) 1960年代は血圧を下げる必要がないと言われていて、お薬も1種類しかありませんでした。当時は上の血圧(収縮期血圧)が200mmHgを超えていても問題ないと言われることもあったみたいです。 1984年からフラミンガム研究という5,209人対象の研究で血圧が120/80mmHgを越えると心疾患などが多くなることがわかり、これが至適血圧(正常血圧)だ…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 血圧を下げるDASH食について
    2020/11/29 11:55
    血圧を下げるDASH食について

    血圧を下げる食事についてはDASH食という食事が有名です。 いただきます! これはアメリカのNHLBIという保健福祉省、日本の厚労省の一種みたいなところが考案した血圧を下げることを目標とした健康的な食事で、果物、野菜、全粒粉、低脂肪の食品、豆類、ナッツ、種、脂肪の少ない赤身の肉を推奨し、カリウム、カルシウム、マグネシウム、食物繊維が豊富な食事のことです。 飽和脂肪酸やコレステロールが少なく、心筋梗塞や脳卒中を減らすことがわかっています。 1993年から1997年にDASH collaborative Research(1997年)という研究が実施され、塩分量に関係なく、DASH食にしてもらうこ…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 血圧を下げるのに一番効率が良い運動の時間と頻度は?
    2020/11/29 11:55
    血圧を下げるのに一番効率が良い運動の時間と頻度は?

    運動が血圧を下げることはわかっていますが、一番効率が良い時間と頻度はどのくらいでしょうか? 血圧低下のために最大の効果を発揮する運動は? 1986年にどのくらい運動をした方が血圧を下げるのに良いのかについて、合計135分運動した人たちと、週7日、合計315分の運動をした人たちを比べてみたところ、確かに週7日運動した人たちの方が、より血圧を下げる効果があったのですが、週3日運動した人たちも、週7日運動した人たちと比べて、70〜100%くらい同じ効果が認められていました。 そのため、それほど違いがないので2日に1回程度、週120分程度の運動がよく推奨されています。 その後、2003年に運動時間と頻…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

  • 腎臓が悪いってどういうこと?
    2020/11/29 11:54
    腎臓が悪いってどういうこと?

    あまり重要だと思われていないのか、健診で腎機能が低下していても長年放置されていることが多い印象です。腎臓はとても重要な臓器です。 腎臓は大事! 腎臓は 尿の量を調整して、体の水分量を一定に保つ 老廃物を尿として体の外に出す ナトリウム、カリウム、カルシウム、リンなど電解質の濃度や量を調整する 血液を弱アルカリ性に保つ ビタミンDは腎臓で活性化されて、活性型ビタミンDとなります。このビタミンDはカルシウム、リンのバランスを整え、正常な骨を維持するのに必要なホルモンです。 エリスロポエチンという赤血球を作ることを指示するホルモンを分泌する 血圧を調整するレニンというホルモンを分泌する という機能を…

    ファミリードクターしん

    医学を中心にお勉強をするブログ

カテゴリー一覧
商用