医者・医師 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/10/19 10:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
くづさん
  • 情報提供尿道をこっちに向けるな くづ医者の救急くづさんのプロフィール
  • こんばんは、救急科医師の久津(くづ)です( ̄▽ ̄)60代の男性が、突然会話の辻褄が合わなくなった、ということで救急車で運ばれてきた。頭のCTスキャンを撮影すると、脳出血であることが分かった。ただちに脳の浮腫みをとる点滴を行い、手術の準備が整うまでの間、脳へのダメージがこれ以上広がらないようにする。ただしこの点滴には副作用がある。ものすごい勢いでオシッコが出るのだ。このままでは漏らしてしまうので、尿道カテー

2位
長尾和宏さん
  • 情報提供樹木希林さんのリビングウイル Dr.和の町医者日記長尾和宏さんのプロフィール
  • 樹木希林さんの生き方が、ジワジワと波紋を広げている。私も「夕刊フジ」に「無為自然」と書かせていただいた。→こちら見習うことが多いなあ、としみじみ思う。   希林さんのような"見事な最期"の実例    - Yahoo!ニュース →こちら女優の樹木希林さんが9月15日に自宅で息を引き取った。その“生き様”には多くの共感が集まっている。介護アドバイザーの鳥居りんこ氏は「希林さんは娘さんに『(私

3位
いしちゃんさん
  • 情報提供ウェブセミナー 医師 医師の気持ちいしちゃんさんのプロフィール
  • ウェブセミナーがありました。講演する医師は何と先輩ドクター!あー、そういう年齢に入ったんだ。。。Webセミナーってもっと偉い先生が何だか喋ってるって思っていました。だけど考えてみればもうそんな年齢だ。。。医者として医療に貢献できるような仕事をしていきたいと思ったのでした。よろしければ応援 お願いします!にほんブログ村
4位 どくとるくまさん
  • 情報提供大渋滞 黒い森の白いくまさんどくとるくまさんのプロフィール
  • 用事で、車で2時間弱の街へ。渋滞にはまって約束の時間に遅れるといけないので、下道をとことこ走り、でも最後にどうしても15分位だけ、高速道路に乗らないといけない。その僅かな距離で、事故渋滞にはまった。最後はもう1ミリも動かず、その15分が、何と4時間に。こういう時、ドイツ人は諦めがいいというか、意外にアグレッシブにはならない。車外に出て一服したり、立ち話をしたり。本...
5位 colocolokentaさん
  • 情報提供ナイト、血管肉腫に対する化学療法2クール目 こんな気持ちでいられたらcolocolokentaさんのプロフィール
  • このブログをよく読んでくれている学生時代の友人が、「ナイト君のこと、心配です。もっともっと回復しますように」とのはげましのメールを寄こしてくれた。ご近所の犬友達や、老人ホームに慰問に行っていたころの仲間など多くの方がナイトの回復を祈ってくれている(ナイトの仕事 2013年11月23日 )。わが家のフラットコーテッドレトリバーのナイトは2クール目(2回目)の化学療法を一昨日受けた。ドキソルビシン(アドリアマ
6位 tori-onnaさん
  • 情報提供患者さんは大先輩 トリおんな(25)の研修医日記tori-onnaさんのプロフィール
  • 研修医トリおんなのブログへようこそ 患者さん達は、たいてい人生の大先輩。この間まで担当していた、90代の女性患者さん。90代とは思えないほどシャンと背筋を伸ばし、病室の中でもきちんと身じまいをなさる方でした。ある日病室に伺うと、若かりし日の思い出話に。「支那事変があってねぇ……」「上海からの引き揚げ船が沈没しかけて……」支那事変!1937年!!そんなの、歴史の教科書のなかの話だと思ってたー!……衝撃。**
7位 くづさん
  • 情報提供理不尽へ、愛を込めて くづ医者の救急くづさんのプロフィール
  • こんばんは、救急科医師の久津(くづ)です。女子高生が、夜中に突然叫びだした、という理由で救急車で運び込まれた。救急車に乗せるのにも一苦労だったという。救急隊から受け入れ要請がきたとき、断ろうかとも思った。うちに精神科病棟はない。そして女子高生が精神科疾患であることは明らかであるようだった。しかしこの手の精神科疾患がらみの救急要請は受け入れ先に難渋するのが常である。精神科医は9時-5時で働く、医者の中で
8位 Dr.アキラッチョさん
9位 arz2beeさん
  • 情報提供家に寄り付かないと 駅前糸脈arz2beeさんのプロフィール
  •      女房がガミガミうるさいと亭主はなんだかんだ理由を付けて家に寄り付かなくなる。日本の場合はガミガミうるさいのは野党で、首相は誰が外務大臣か分からないほど外遊しまくっている。余程、委員会や国会の座り心地が悪いらしい。確かに、外交の場ではどこへ行っても表面的には友好的で、間違ってもところで森友はどうなっているなどとは聞かれない。 首相専用機に何という名前が付いているか知らないが、大統領専用機
10位 いしちゃんさん
  • 情報提供外来のお供 医師の気持ちいしちゃんさんのプロフィール
  • 外来のお供は必要かという件について同僚とカンファレンスになりました。笑午前午後のぶっ続けの外来の日はどうしても昼メシを食べることができないことがあります。もしくは前日に当直などでどうしても寝不足で何とか頑張っている日もあります。そんな時に集中力が切れてしまうしんどーい時があるのです。診察室で飲食するなという前提はよーく分かっているんです。しかしそう言ってられないこともあります。そんなしんどい時に外
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 長尾和宏さん
  • 情報提供週刊現代のムック本が出た Dr.和の町医者日記長尾和宏さんのプロフィール
  • 芸能人には文春砲であるが、医療界には週刊現代である。ついにそのムック本が出た。 週刊現代のこれまでの医療特集の集大成版。読み忘れた人は、これを買えばお得である。「おとなの週刊現代」mook本。→こちらこれを見て怒るお医者さんは主治医にしないほうがいい。「かかりつけ医」を探す時の、「踏み絵」にするといい。私が載っている箇所を紹介しておこう。興味のある人は、読んでみてください。全部正しい、とまで
12位 どくとるくまさん
  • 情報提供社員旅行でミュンヘンへ 黒い森の白いくまさんどくとるくまさんのプロフィール
  • 今年の社員旅行はミュンヘン1泊2日でしたー。早朝6時頃に黒い森を出発。滑り込みセーフで、ミュンヘン名物白ソーセージの朝御飯。お昼の12時を過ぎるともう食べられないのだ。(食べられるところもあるけれど、白い目で見られる。)勿論、ビールとブレーツェルがお相手♪晩御飯はブナの木で焼いたニュルンベルク・ソーセージ。ここはニュルンベルクじゃなくてミュンヘンなのに、めちゃくち...
13位 岡本光宏さん
  • 情報提供母子手帳の便色カードだけ紙の質感が違う理由。 笑顔が好き。岡本光宏さんのプロフィール
  • 上の写真は、わが子の母子手帳です。写真の左上をご覧の通り、1か月健診の日付が間違っており、斜線で修正されています。私が研修医の時、指導医から「母子手帳はその家族にとって大切な宝物。絶対に書き損じのないように。修正液とかボールペンでグチャグチャっとするような変な修飾で汚さないように」と指導されました。今でも私は母子手帳に記載するとき、必ず心を落ち着けて、細心の注意を払って書くようにしています。という
14位 Hitomiさん
  • 情報提供わたしは、下駄を履いた医学生でした 内科女医ワーママがフルタイム当直あり勤務に奮闘Hitomiさんのプロフィール
  • こんばんは、Hitomiです…昨日、とても悲しいニュースが流れました…皆さんにとっては非常に憤りを感じるニュースだと思います。この出来事が、患者さんをはじめとした、多くの関係する方の信頼を損ねてしまうのは間違いないと思います。わたしは、身バレしている身なので、このまま知らぬ存ぜぬを通すわけにはいかないと思い、筆を取らせていただきました。タイトルにもある通り、わたしは、下駄を履かされた側です。加点を、さ
15位 tori-onnaさん
  • 情報提供さーたり先生・デルぽん先生・たきい君とのオフ会レポ トリおんな(25)の研修医日記tori-onnaさんのプロフィール
  • 研修医トリおんなのブログへようこそ 前回記事で予告した、「ビッグな予定」とはこちら。じゃん。医師ブロガーの先生方とのオフ会!!学生時代から大ファンの、消化器外科医・さーたり先生と皮膚科医・デルぽん先生、さらに(出身大学は違いますが)同学年で仲良しの研修医・たきい君。元・KOKUTAI FREE(※惜しまれつつ終刊)編集担当の皆さまのご厚意で、私の学会出張に合わせてお食事会を企画していただきました。本当にありがとう
16位 南風三太郎さん
17位 アジサイ眼科さん
  • 情報提供本日の手術 アジサイ眼科院長ブログアジサイ眼科さんのプロフィール
  • 本日は白内障手術を11件行いました。 全員問題無く行いました。 1人はすごく固い白内障で、水晶体を割ってから吸い取るのですが、水晶体の中に固い線維が入っている状態で、固いけどネットリ、キャラメルというか筋っぽい肉っていう感じで割りにくかったですが、キレイに出来ました。
18位 くづさん
  • 情報提供前頭葉萎縮系男子 くづ医者の救急くづさんのプロフィール
  • こんばんは、救急科医師の久津(くづ)です( ̄▽ ̄)50代の男性が、麻雀中に口論になり殴られた、といって救急車で運ばれてきた。診察してみるとなるほど、右眼がマンガのように腫れている。そして意味もなく看護師にあたり散らしている。日常的にトラブルを起こしていそうなキャラクターであった。頭のCTを撮ると、幸い骨折はなかった。しかし前頭葉と海馬が年齢の割にものすごく萎縮している。前頭葉は理性を、海馬は記憶をそれぞれ
19位 saanaさん
20位 husbandさん
21位 トクトクドクターさん
  • 情報提供昭和大学もやっぱり…?医学部入試問題 医者向けのちょっといい情報トクトクドクターさんのプロフィール
  • 昭和大学では2浪以上の学生に不利になる得点操作 昭和大学は不正であったという認識はなかったと発表 入試要項に書いてあればいいのか 私大の経営判断 まとめ東京医科大学の不正入試問題は、一般人だけでなく、多くの医師たちにも衝撃を与えました。前回の投稿から大分日数が経ってしまいましたが、新展開がありましたので、こちらを書きたいと思います。ちなみに前回の記事はこちら。www.savingdoctor.com文
22位 colocolokentaさん
  • 情報提供開けてびっくりToDoリスト こんな気持ちでいられたらcolocolokentaさんのプロフィール
  • ここのところ、体調不良だったので先の仕事のことをあまり考えないでいた。いつまでもそうしておくわけにもいかないので整理してみたら案の定たくさんあって、ToDoリストがあっという間にいっぱいになってしまった。さしあたって、まずは溜まっていたメールのお返事を丁重にお返しした。あとは講演とか原稿の確認。どれも締め切りは少し先なので、まあまあ余裕があるのだけど、いっぺんにきたらやはり大変だ。直近の発表というか準
23位 地方の皮膚科医さん
  • 情報提供増えつづける類天疱瘡に気をつけよう【有病率・診断・治療まで】 皮膚科医の日常と趣味とキャリア地方の皮膚科医さんのプロフィール
  • 普段の診療で水疱性類天疱瘡の患者をみることは結構多い。水疱性類天疱瘡とは最も頻度の高い自己免疫性水疱症で,近年の高齢化に伴い増加している.年齢的には60歳以上,特に70歳代後半以上の高齢者に多い。 高齢者に多いのが特徴で、高齢化にともない患者数が増加している。過去10年間で2〜5倍に増加したという報告もある。(日皮会誌:126(10), 1923-1927, 2016.)特記すべきは、患者年齢の平均および中央値が80歳前後だというこ
24位 アンフェタミンさん
  • 情報提供得点調整するなら公表して募集すれば良かったのに 新・眠らない医者の人生探求劇場・・・夢果たすまでアンフェタミンさんのプロフィール
  • おはようございます。学会が終わりましたが、昨日もweb講演会が開かれるなど余韻がまだ残っている状況です。今年は珍しく学会不参加で、病棟の患者さんの対応をしておりました。多くの医師が不在の間に大きな問題なく経過して良かったです。10年目以上の医師が2人いれば大概のことには対応できますが・・・。さて、例の医学部の得点操作問題がまた出ていましたね。昭和大、6年前から入試操作 現役10点・1浪5点 昭
25位 南風三太郎さん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 いしちゃんさん
  • 情報提供脳梗塞 医師の気持ちいしちゃんさんのプロフィール
  • 脳梗塞の病態を分類してみて!研修医くんにそう言ってみると、、、『血栓性、塞栓性、ラクナ?あれ?』そんな風に返ってくることが多い印象があります。脳梗塞の治療を考えていく上では病態分類と臨床分類を分けてそれぞれ評価していくことが重要です。病態は塞栓性、血栓性、血行動態性に分けます。臨床分類は心原性脳梗塞、アテローム血栓症、ラクナ梗塞、その他に分けられます。上記二つの分類は必ずしも一対一対応ではありませ
27位 colocolokentaさん
  • 情報提供医学部入試の得点調整で考えること こんな気持ちでいられたらcolocolokentaさんのプロフィール
  • 東京医科大学を端緒とした医学部入試での得点調整。今度は昭和大学でも同じようなことが行われていたことが公表され、記者会見が行われた。似たような事案はこのあともゾロゾロ出てくるだろう。男子の合格率が高かったというほかの医学部はどうなっているのだろう?ただ、私も男性医師、あまり調子のいいことを述べるのは控えたほうがいいだろう。ところで、この問題が発覚してから、入学者の調整を行うのなら、”入試要項であらか
28位 歯科医師kooさん
  • 情報提供不思議なハダカデバネズミ 口腔外科医のあれこれ歯科医師kooさんのプロフィール
  • 学生の頃、同級生にハダカデバネズミ、というあだ名の男子がいた。ハダカデバネズミとは、アフリカのエチオピア、ケニア、ソマリアなどのサバンナの地中に暮らしているネズミ。大きさは7?くらい、平均80頭、最大で300頭くらいで群れをつくって生活している。名前のとおりハダカ、つまり毛がなく肌が露出していて、歯が口の外に出ていて、一見すると不気味なのだが、よく見ると愛嬌のある顔をした、“キモカワイイ”ネズミなのであ
29位 drpionさん
  • 情報提供ズルズルとキープ、日本の専門医 Alltid Leendedrpionさんのプロフィール
  • 日本の泌尿器科専門医は5年に1回の更新制になっています。そのためには、毎年の学会費、そして、期間中に総会1回出席を含む点数で、100点を稼ぐ必要があります。 海外で勤務している場合は、勤務証明書を提出すれば5年ではなく6年に1回の更新が認められています。 6年、長いようであっという間。日本の専門医の価値も危ぶまれており、実力さえあれば更新しなくても良いのではと思いながら、今回も更新してしまいました。 結構
30位 PESOTABIさん
31位 nicu_fightさん
32位 tettyさん
33位 drpionさん
  • 情報提供「秋」という季節 Alltid Leendedrpionさんのプロフィール
  • 「ちはやぶる神代も聞かず龍田川唐紅に水くくるとは」在原業平朝臣 秋の和歌には、悲しい、寂しい心情を読んだものが多いのですが、百人一首にもとられているこの歌は、鮮やかな色彩の美しい秋の歌です。 スウェーデンでは残念ながら、秋の色は「紅」ではなく、「黄」になります。赤い紅葉はあまり多くありません。 黄色といっても、いろいろなニュアンスの色がありますね。日本では、日本人の私も知らないような黄色の種類がある
34位 やーこさん
  • 情報提供癌治療を仕事にする、ということ ママドクターの毎日バタバタ日記やーこさんのプロフィール
  • お久しぶりです。 なんだかバタバタしておりましたが元気です コメント、メッセージ頂いた方大変遅くなりましたがお返事いたしました。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 癌治療を仕事にしているといい事もそうでない事も日々おこります。 治療が順調でも家族に不幸がある方。 ホルモン療法が終わったら妊活すると言っていた若い患者様ご主人が突然死されたと言われ外来で一緒に泣いてしまいました。 あと半年でホルモン療法
35位 marronさん
  • 情報提供気づけば8ヶ月 女医の日常marronさんのプロフィール
  • 気づいたら息子は生後8か月を迎えていました・・・最近当直が増えてとても忙しいです。といっても、月6回なのですが。結婚前は9回ぐらいしてました。7ヶ月になってからB型肝炎の4回目の予防接種をしました。ついでに健診もお願いしましたが、身長・体重・頭囲を測られて、「標準ですね」と。どう見てもむちむちなのですが、グラフ上は一応標準範囲です。「はいはいはしますか?」「全然しません」「そんな感じに見えます」と言われ
36位 VoiceofERさん
  • 情報提供英国の元ロシア工作員殺害未遂事件、実行犯は軍医だった。 Voice of ER ー若輩救急医の呟き ーVoiceofERさんのプロフィール
  • www.afpbb.com 今年、英国に亡命した元ロシアの工作員とその娘がイングランド南部の町ソールズベリーで倒れ、原因が神経剤と判明した事件が起きました。その後、香水瓶に入れて捨ててあった神経剤に接触し、地元市民2名が入院するという事件も起きてしまいました。www.afpbb.comwww.afpbb.com 以前、本ブログで紹介しましたが、化学兵器攻撃を疑う条件は以下の3つです。① 爆風等による被害よりも傷病者が多い② 外傷の無い傷
37位 フリーター医師さん
  • 情報提供パリの医者 家族を養うフリーター医師のブログフリーター医師さんのプロフィール
  • ワインの勉強をしている際に、「ボルドーやブルゴーニュにも行ってみたいなぁ」という思いに駆られた。ただ、ボルドーやブルゴーニュと言っても田舎だから、フランスと言えばやはりパリと思い、図書館で中村江里子の『12年目のパリ暮らし』という本を借りて読んでみた。なか...
38位 仙台下肢静脈瘤クリニックさん
  • 情報提供症例575 仙台下肢静脈瘤クリニックのブログ仙台下肢静脈瘤クリニックさんのプロフィール
  • 77歳 女性左下肢静脈瘤 術前 術後1ヶ月 左脚のスネのぼこぼこした血管が目立たなくなりましたね今後数ヶ月かけて見た目も症状もさらに良くなっていきます 院長より左下肢静脈瘤の方です。逆流している大伏在静脈を高周波カテーテルで血管内治療しました。術後は静脈瘤が消失し、足がキレイになりましたね。 手術時間10分 下肢静脈瘤血管内焼灼術について治療内容逆流している伏在静脈に高周波カテーテルを挿入し、局所麻酔下に
39位 MC社員ブログさん
40位 長尾和宏さん
  • 情報提供100歳時代をどう生きる Dr.和の町医者日記長尾和宏さんのプロフィール
  • 人生100年と言われるが、100寿者は7万人以上いて増えているという。私は逆立ちしても100歳なんて縁が無いが、100歳時代をどう生きるか。現役で活躍する100歳の様子を知ることで、相当な元気を分けてもらえる。 私は到底、100歳まで生きられない。しかし百寿者を100人以上診てきた。欲の無い、のんびりした人ばかりだった。生き急いでいるようでは60歳が関の山。人生は長さではない、と言いつつ
41位 アンフェタミンさん
  • 情報提供40歳になりました 新・眠らない医者の人生探求劇場・・・夢果たすまでアンフェタミンさんのプロフィール
  • おはようございます。朝起きて思ったこと。40歳、こんにちは〜ということで、本日40歳になりました。別に39歳と40歳で大きく違うわけではないと思いますが、40代・・・身が引き締まります。中堅医師として年齢的にも現場の中心になっていく年なのだな〜と思ったところです。いつもであればその年のMission Statementを考えるのですが、看護学生の授業のスライド作る必要があったり、10月末締め切りの執筆依頼、11月末締め
42位 歯科医師kooさん
  • 情報提供ヤク中、入院中 口腔外科医のあれこれ歯科医師kooさんのプロフィール
  • 連休当直初日に近隣歯科病院から受け入れ要請があった。30代男性の蜂窩織炎(顎が腫れている)で、蜂窩織炎の消炎処置(皮膚を切って膿を出す処置)は全身麻酔でしたのだが、術後に暴れて手がつけられず、その病院にはICU(集中治療室)がないので、ICU管理をして欲しい、とのことだった。薬で鎮静され、呼吸管理のために口から挿管チューブが入っているので救急車で搬送されてきた患者を、そのままICUへ入室させた。薬剤の設定をして
43位 arz2beeさん
  • 情報提供享年の驚き 駅前糸脈arz2beeさんのプロフィール
  •         出版ニュースを見ていたら神奈川近代美術館で寺山修司展を開催とあり、寺山修司が四十七歳で亡くなっているのに気づいてぎょっとした。六十歳くらいで亡くなったような気がしていたからだ。勿論、昭和五十八年寺山が亡くなった時には、まだ若いのにと思ったはずなのだが、三十五年を過ぎていつの間にか、六十歳くらいで亡くなったように記憶が変わっていたらしい。 私の四十七歳と言えば開業三年目で、まだ駆け出
44位 なすなすナースさん
45位 アジサイ眼科さん
  • 情報提供からくり時計 アジサイ眼科院長ブログアジサイ眼科さんのプロフィール
  • 手術後の方は全員経過良好です。 【名称】成田からくり時計 【設置場所】JR成田駅前広場(JR成田駅前参道口) 【稼働時間】日曜日〜木曜日 8時〜20時 金曜日・土曜日 8時〜22時 1時間ごとに約4分間稼働 気象状況によっては稼働しない場合があります。 成田駅前の時計台は新聞にも掲載されたようで、0分のからくり人形が始まる前には結構な人だかりが出来て、からくりもしばらくやっているので、更に見
46位 基礎知識さん
47位 南風三太郎さん
  • 情報提供【2浪】第3回全統記述模試 その1 目標 医学部GO! 宅浪で無制限一本勝負南風三太郎さんのプロフィール
  • 英語 160点数学 175点物理  85点化学  85点 かなり前に書きましたが、予定通り第1志望の地に遠征して受験します(模試遠征作戦)。ブログで詳細は書きませんが、大学別模試も模試遠征作戦を実行します。ホテルは、2次試験の分も含めて予約済みで、全部同じホテルです。模試と本番でホテルを同じにすることで、可能な限り本番に近い雰囲気で模試を受ける作戦です。模試のついでに、大学の下見もして交通機関の確
48位 アンフェタミンさん
  • 情報提供30代最後の夜に〜 新・眠らない医者の人生探求劇場・・・夢果たすまでアンフェタミンさんのプロフィール
  • こんばんは現在、日本血液学会が大阪にて開催されておりますが、病院で留守番しております。久々に・・・10年ぶりに血液学会に全く参加しないで終わる予定です(笑まだまだ若手ではありますが、僕より若手の先生方に参加していただいた方がいいでしょうし、今回は何も演題発表していませんし。僕は通常は何か発表していますからね〜。ネタを探すのは早いですし、統計解析が終わるのも数日で終わらせますし・・・。・・・今
49位 女医風呂さん
  • 情報提供夫は狩人と書いてハンター(画像あり) 女医風呂女医風呂さんのプロフィール
  • 祝!ハンター・ハンター連載再開!といってもフクザツ過ぎて記憶がもたないので、コミックスでゆっくり読み直したいと思います。ハッ、複雑なキャラクターとストーリーは、あわただしい立ち読みでは理解しがたいから、単行本を買って熟読させるための企みだったりして…?そんな空想をしつつ…本日は新コーナー、夫のスタッフドトイ・ハンター日記のはじまりはじまりー!宅の夫、二年くらい前からクレーンゲームをするようになり
50位 hiroさん
  • 情報提供ネットで自己診断は死につながることも MD PhD MBA 医療&経営hiroさんのプロフィール
  • 検索で診断できるほど人の体は単純ではないネットで自己診断をしてみたくなるのはわかります。自分の健康状態に異変を感じたとき手軽にスマートフォンで情報を得たくなるのは当然です。ですが、そのようにして手軽に得た情報は正確でしょうか?それらの情報をもとに自分で下した判断は適切でしょうか?最近外来でよくある場面を次に再現してみました。”続きを読む” ネットで検索し自己診断して来院する患者具体的なエピソードを
更新時刻:18/10/19 10:30現在