食道・胃腸の病気 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/10/18 11:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ば〜ばさん
  • 情報提供薩摩芋と烏賊の煮物 穏やかに生きたいば〜ばさんのプロフィール
  • 美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい.薩摩芋は、昼顔科の蔓性多年草南メキシコから中央アメリカが原産です.日本には江戸時代に中国から琉球(いまの沖縄)を経て薩摩(いまの鹿児島県)に渡来しましただから、一般には薩摩芋と呼ばれているのですが、鹿児島では“唐芋(からいも)”とも呼ばれます.澱粉が主成分ですがビタミンB1・Cも多く、カロチンや繊維質が豊富薩摩芋は肥るから

2位
ば〜ばさん
  • 情報提供酢橘マーマレード 穏やかに生きたいば〜ばさんのプロフィール
  • 美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい.「Tさん、お酒呑まれますよね…焼酎にでも」と酢橘を7個ほど頂きました実は、ずっとアルコールは絶ってるんですが〜「嬉しい、ありがとう」ヾ(_ _*).時季の秋刀魚に絞り、他にもちょっっと使って…で、残った皮と種.自家栽培無農薬の酢橘だもの皮と言えども無駄にしては勿体無いでしょそこで残った皮の活用で酢橘マーマレードを作りました.ヘタ

3位
ば〜ばさん
  • 情報提供白菜のずんだ和え 穏やかに生きたいば〜ばさんのプロフィール
  • 美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい.そろそろ枝豆の時季が終わります今までは茹でただけの豆をツマミ食いしてましたが、時季が終わる前に一度“ずんだ”にしないと.ずんだ(orづんだ)は枝豆を擂り潰して作るペースト状のもの「じんだ」「じんだん」とも呼ばれ、一般的には甘味を付けて餅に乗せ“ずんだ餅”にしますが、塩味で和え衣として使う伝統料理もあります.私は味噌少量を混
更新時刻:18/10/18 11:30現在