理学療法士・作業療法士 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/04/22 01:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
トモバイさん

2位
るりさん
  • 情報提供難しい‥ 摂食障害を抱えた作業療法士の日記るりさんのプロフィール
  • 道は険しい。なんとか朝過食は回避したけど。これからバイトだから、夕方まではなんとか。でも、その後爆発しそう。過食するならしっかり過食した方が早くトンネルから抜けられる!と言った主治医に会うために、無理に過食衝動を抑えこんで痩せようと思うなんて矛盾してるけど。吐きたくなくなっちゃったんだから、しょうがない。食べたいけど、吐きたくなくなった。ただのズボラと言えばそれまでだけど、面倒になった。満腹感は感

3位
aruma-321さん
  • 情報提供パーキンソンの法則とは? リハビリと幸せを考えるaruma-321さんのプロフィール
  • こんにちは。今回は「パーキンソンの法則」についてです。聞いたことはありますか??もちろんパーキンソン病ではありません(・∀・)1958年イギリスの学者シリル・ノースコート・パーキンソンが提唱した法則です。《与えられた資源をすべて使い切るように仕事や消費の量を増やしていくというもので、ほぼすべての人に作用されるといわれる法則》なんだか難しい。。第1法則仕事の量は、完成のために与えられた仕事をすべて満たすま
4位 PTきむらさん
  • 情報提供リハビリで実際にしている問診の仕方。評価の第一歩を踏み出そう。 花咲か PTPTきむらさんのプロフィール
  • 理学療法士として働く以上、その患者さんの評価は非常に重要になってきます。特に、患者さんの評価項目の中から問診の重要性は今更説明するまでもないですね。 問診によって分かる事は 患者の今の状態 患者のHope 患者の認知機能 患者の生い立ち これからの治療プログラム立案の情報 などがわかります。 問診といってもその聞き方や聞くべき情報はかなり奥が深いのですが、皆さんはしっかり問診できているでしょうか? 問
5位 妥協なき機能回復さん
  • 情報提供私の責任 私の責任 もう、聞き飽きたわ。 病院では治せなかった後遺症を妥協なく治します妥協なき機能回復さんのプロフィール
  • おはようございます。福田さん(笑)どうやら、ガチセクハラっぽいですね(笑)一対一の食事で、みたいなニュース見たので(笑)それが、本当なら(笑)もう、当然、辞任はしゃーないすね(笑)お疲れっす??ただ、分かってる人は分かってると思いますけどその録音したものを、結局、その女は売ってますからね?売ってますからね。売ってますからね?分かりますよね?その女は、スクープ取るために、福田さんに近付いた。ブラッ
6位 まーきゃるさん
  • 情報提供まず主語と述語をはっきりさせる 訪問リハビリテーション日記まーきゃるさんのプロフィール
  • チーム医療・介護ためにはコミュニケーションが重要ではあるけれど、訪問サービスなるとなかなか全ての職種が一同に会うということが難しい。そこに患者さんやその家族が加わると、ある情報について誰が具体的にどう言ったのか(行動したのか)が又聞きになる可能性もあり曖昧になってしまう。また日本語の特徴として主語が無くても会話が成立するということがある。したがって共有すべき情報の内容にかなりのノイズが加わるという
7位 まーきゃるさん
  • 情報提供現状の介護保険制度はこの10年で終了するかも 訪問リハビリテーション日記まーきゃるさんのプロフィール
  • 介護保険料、止まらぬ上昇 自治体の8割上げ :日本経済新聞昨日日経新聞の記事だが介護給付費は医療費の伸びを大きく超えて増大しており、それを補うために介護保険料も大きく増大しているという話である。介護給付費は過去10年間で57%の増加であり、この先にはまだ団塊世代というボリュームある介護予備軍が待っている。増税というニュースぬなり易い手段だけではなく、保険料の増大という目立たないところからしわ寄せが既
8位 まーきゃるさん
  • 情報提供小児のリハビリテーション 訪問リハビリテーション日記まーきゃるさんのプロフィール
  • 病院で働いていた頃はほぼ全ての担当患者さんが大人だった。小児の担当になったのは指折り数えられる程度である。訪問リハビリテーションの場で働くようになってからも小児の担当は圧倒的に少ない。ただ病院時代と変わったことがひとつある。それは関わる濃度である。訪問リハビリテーションではその子どもの生活、家族、環境、学校、体と心そのどれもが大人の患者さん以上に注意しなければならない。だからこそ大人の患者さんで
9位 トモバイさん
10位 妥協なき機能回復さん
  • 情報提供恐ろしい世界になって来ている。 病院では治せなかった後遺症を妥協なく治します妥協なき機能回復さんのプロフィール
  • おはようございます。比嘉大吾に対する世間の反応。泣いてボロボロ感を出せば、何やっても罪は軽くなるという世界。それだけじゃなく、最近、福田事務次官?のセクハラ問題?政治家が、そういう言葉を使うっていうのは、確かにオカシイって言いたくなる気持ちは分かる。しかし、だな。プライベートな場面で、例えば、呑みに行って、夜の街に出てしまえば、そういう言葉も出ちゃったりするのが、男の普通の普通の遊びというもので
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 るりさん
  • 情報提供今さらダイエット 摂食障害を抱えた作業療法士の日記るりさんのプロフィール
  • おかしい。誰が見ても痩せてないのに、太ってるのに、食べるのが怖い。今さら。‥痩せてやる。一つは、休んでいた大好きな主治医が1カ月後に戻ってくるので、醜態を晒したくないこと、あ、女医さんですも一つは、自助グループのイベントのゲストにかなりファンな人が来ること、あ、この方も女性です‥要は、好きな人に会うのに醜くいたくないという自意識過剰。いーんです、動機はなんでも。手始めに、買い込み癖を封印。どこまで
12位 ceeebuzさん
  • 情報提供ハルヒル(榛名ヒルクライム)参戦準備〜過去のハルヒルを振り返り〜 理学療法士の思考ceeebuzさんのプロフィール
  • こんばんは。今日はロードバイクネタです。珍しい!!明日は休みなので、久しぶりにロードバイクに乗ってきようと考えています。しかし、雨の予報・・・。まあ、雨なら家の中でやろうかな!!2016年より2年連続で出場しております。2年とも榛名湖コースへ参加しております。成績を振り返ると・・・・2016年:1時間13分25秒382017年:1時間02分36秒342016年は、お試しで大学の時から乗っていたクロスバイクを使って出ました。
13位 まーきゃるさん
  • 情報提供コミュニケーションを確実にするために 訪問リハビリテーション日記まーきゃるさんのプロフィール
  • 訪問リハビリテーションや訪問看護は言うまでもなく、ほとんどの仕事にとって情報の共有やチームワークは重要である。そしてそれを実現するために必要なのがコミュニケーションである。コミュニケーション力を研きなさい、コミュニケーションを積極的に取りなさいということは既にどんな環境にいても周りから口酸っぱく言われてきた経験がある。しかしここで言われているコミュニケーションというのが、実はそんなに簡単なもので
14位 ceeebuzさん
  • 情報提供理学療法におけるOJTの在り方〜指導者の好ましい態度〜 理学療法士の思考ceeebuzさんのプロフィール
  • こんばんは。本日は、自転車で通勤しました。早く到着するし、そんなに疲れないし、いいことが多いですが、慣れないことをしたせいか、タイムカードを切るのを朝忘れてしまいました。気を付けないと笑本日は理学療法士育成OJTテキストを読み始めましたのでその内容から!この本では、今まであまりかかわることのなかった教育に関する視点で、部下の指導をどう行っていけばよいかが書かれています。卒前教育に関しても書かれてい
15位 妥協なき機能回復さん
  • 情報提供どうでもいい事かもしれないが、気を付けて欲しい。 病院では治せなかった後遺症を妥協なく治します妥協なき機能回復さんのプロフィール
  • https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180418-00000053-ann-int常に油断は禁物です。こんな悪ふざけが懲役1年。ここは、厳しいかもしれないが、懲役になって欲しいですね。人生何が起こるか分からない。すいません。ただ、それだけです。こんなブログですけど、ブログを見てる人達には、アンチの方も、応援してくれる方もこういう事で、人生を壊して欲しくない。1人でもそういうリスクから避けれたら幸いです。
16位 PTきむらさん
更新時刻:18/04/22 01:30現在