腹膜播種 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/05/27 03:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
SAKURAさん

2位
SAKURAさん

3位
SAKURAさん
4位 生きるゴリラさん
  • 情報提供まずはビタミンC点滴 39歳 突然の大腸がん宣告生きるゴリラさんのプロフィール
  • 5月2日(火)その1先月、古川先生の診察を受けた際に、高濃度ビタミンC点滴は抗がん剤治療をおこなった近い日にやる方が副作用軽減などの効果が望めるとお伺いしたので、抗がん剤治療の次の日に高濃度ビタミンC点滴の予約を入れておいたので、朝から病院に行きました。ポートにはまだ5−FUのボトルが繋がった状態です。ただ今回は、エルプラットをお休みしたせいなのか、昨日もそこまで具...
5位 茉亞子さん
  • 情報提供母、脳神経外科通院日・HPN許可出ました! 母はうつ病父は小細胞肺がん・1人娘の私は3人の子持ち茉亞子さんのプロフィール
  • 朝から実家へ。今日は母の頭部MRIと脳神経外科診察。なので12:30に行くからとカレンダーに記入しました。それから市役所銀行(娘の修学旅行のドルに交換)郵便局スーパードラッグストア(尿もれパッド)家に帰ってこっつぁんの散歩家事やっとこさ12:30に再度実家へ。K病院へ着いたらまず父の病室へお見舞いです。ちょうど看護師さんがバイタルチェックしてくれてて血圧も少し上がって来たし熱もなくSpO2も99。ケアマネさんに確認し
6位 inlagoonさん
  • 情報提供腹のコントロール 「腹膜偽粘液腫」癌闘病日記inlagoonさんのプロフィール
  • 昨年10月の手術以降、腸閉塞3回発症しました。厄介なものです。でも、おかしなもので回を重ねる事に対処が上手くなって来てる感じがします(笑)1回目は入院中でしたし、初めての経験でしたので、何もわからず、全て病院任せでした。何度も主治医から提案された鼻チューブをお断りして、ひたすら絶食で凌ぎました。入院中は、エルネオパの点滴で、何も食べなくてもある程度体重を維持できる事を知っていたので踏ん張りました。回
7位 生きるゴリラさん
  • 情報提供同級生とのお食事会 39歳 突然の大腸がん宣告生きるゴリラさんのプロフィール
  • 4月27日(木)今日は高校の同級生の親友が仕事で近くまで来るので、食事の約束をしていました。お店は親友の父上が懇意にしているお鮨屋さんで去年も同じ日程で食事をして美味しいお鮨を食べたことを思い出しました。ただ今年は状況が変わっていて糖質制限中につき、お寿司は我慢してお刺身でとお願いしておきました…逆に贅沢かも…(笑)仕事終わりで合流して、お互いの近況報告...
8位 妻を助けるマンさん
  • 情報提供霊園。 結婚直後に妻を襲った大腸がんを絶対に治すぞブログ妻を助けるマンさんのプロフィール
  • 今日の午前中に霊園の清掃、草刈り、草取り、花壇造りを行いました。私の住む町には自治体運営の墓地がありません。近くのお寺は評判が全然よくないので、そこにはしたくありませんでした。昨年、近所の方が町と掛け合って小さな霊園をつくりました。そこへ今回、妻のお墓を建てました。11区画しかありませんが、自然に囲まれ日当たりが良く、アクセスもとてもいいです。現在、お墓を建てている6軒で清掃作業を行いました。小さい
9位 inlagoonさん
  • 情報提供サイクリング 「腹膜偽粘液腫」癌闘病日記inlagoonさんのプロフィール
  • 仕事がひと段落したので、夕方から体力作りも兼ねて少し長距離走ってきました。気温が上がってきたので身体を慣らしておかないと夏がきつくなります。この時期の体力作りは欠かせません。走り始めて、ふと思いつき、学校巡りすることにしました。幼稚園、小学校、中学校、高校と全て浦和なので、チャリンコで回れてしまいます(笑)ついでに子供の頃に住んでいた家にも寄ってきました。40年前に比べると、道路が整備され周辺の家
10位 生きるゴリラさん
  • 情報提供からの水素吸入を定期コースに 39歳 突然の大腸がん宣告生きるゴリラさんのプロフィール
  • 5月2日(火)その2ビタミンC点滴を終えて、実家に戻るとおかんが居たので、今から水素吸入に行くけど一緒に行ってやってみる?と聞くと前からやってみたかったらしいので一緒に行くことにしました。予約の電話をして、母親と行く旨を伝えて、いつも通り1時間掛けて無事に到着しました。到着するといつもの機械の席を2席用意してくれてあって親子2人で鼻にカニューレ着けて並んで水素吸...
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 茉亞子さん
  • 情報提供Y先生と面談 母はうつ病父は小細胞肺がん・1人娘の私は3人の子持ち茉亞子さんのプロフィール
  • 仕事終わってからK病院へ。父の部屋に入ると寝てる…看護師さんが来てY先生が少し遅れるので待っててくださいと言いました。看護師さん「幸せそうな顔して寝てるね〜痛みもしんどさもないんだって。痛かったりしんどかったりしたら眉間にしわ寄せて辛そうに寝てるからね。」それだけが本当に良かったです。看護師さんが父の顔を両手ですりすりして「おとうさーん!娘さんが来たよー!」と起こす 笑父目覚めて「茉亞子ちゃん。こお
更新時刻:17/05/27 03:30現在