心筋症 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/05/23 07:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
りんままさん
  • 情報提供特定疾患更新手続の臨床調査個人票って すってんころりんりんままさんのプロフィール
  • 先週特定疾患の更新手続き書類が届きました。 今年から個人票の様式変った?去年までは「新規」「更新」の様式が分かれてたけど統一された感じかな。 DCMだけじゃなくて他の特定疾患の人もこの時期に更新するんだろうしドクターも大変ね。 そういえば個人票の「■基本情報欄(名前・住所・生年月日」ってみんな自分で書いてからドクターに記入してもらってるの? 去年「■基本情報欄(名前・住所

2位
doryさん
  • 情報提供退院 〜2年2ヶ月の入院から解放〜 大きな古時計。〜拡張型心筋症と闘う愛娘〜doryさんのプロフィール
  • かやちゃん、よく頑張ったね。やっとそうに思えるようになりました。何度も高い壁をひょいひょいと乗り越える運の強さだけは、あなたが持って生まれた大きな力なのかな。長かった2年2ヶ月。早かった2年2ヶ月。どんどん逞しく成長するかやを見られたのは、ベルリンハート(小児補助人工心臓:Excor)のおかげであることは間違いないです。リスクが高いと言われていますが、ほとんど何もなく安全性の高い医療を受けれたことはお世

3位
お腹が狸さん
  • 情報提供意外と悪いの? CRT-Dな生活お腹が狸さんのプロフィール
  • 心臓の負荷を示すBNPしか気にしていなかったですが、心臓の動作状態を示すLVEFという数値があります。これが意外と悪いという事実を認識してしまった。自覚症状がないのでいろんな数値を意識していなかったが、具体的な数値を見せられて初めて「悪いんだ」ということを知る。それも本人が思っている以上に重症だと、自覚症状がないから放置して悪化させた自業自得なんですが。本人は平気なつもりでも結構危険な状態なのだと認識し
4位 お腹が狸さん
  • 情報提供脈拍数 CRT-Dな生活お腹が狸さんのプロフィール
  • すっかり、ネタ切れです。(笑)退院してから強心薬の量を減らしていましたが、視界ブラックアウトが起きたことで降圧作用のある薬を一種類外して貰いましたが、今度は血圧が維持できるようになった代りに脈拍数が10回/分以上増えた。入院時から医師も悩む薬の配分調整。点滴から経口薬に移行する時も血圧と脈拍の見比べ、「血圧下がった」とか「脈拍上がった」とかで薬の種類や量を調整し、その度に一喜一憂していました。点滴がな
5位 まっくすさん
  • 情報提供酸素吸入。 また明日も逢いたいな。まっくすさんのプロフィール
  • 前回の入院時に検査したうちの一つで、睡眠時の酸素濃度の検査がありました。 結果、NG!?? 自宅で、睡眠時に酸素吸入が決まりました。 在宅酸素療法(HOT)。酸素濃縮装置。酸素ボンベではなく、これで空気中から酸素を作り、吸入します。 自由が少しずつ、減っていく??
6位 りんままさん
  • 情報提供家族記念日 すってんころりんりんままさんのプロフィール
  • 8年前の5月11日(月曜日)この日はくるみが我が家の家族になった日。 その年のGW前ペットショップのガラスケース越しに初めて会ってすぐに連れて帰りたかったけど健康診断と予防注射がまだ終わってないからと約10日経ったこの日ちっちゃい宝物はタクシーに乗って我が家へ。 生後2ヶ月も経ってない900グラムのくるみはピョコピョコ歩いて可愛かったぁ 生後4か月の頃 あれから8年今じゃ3500グラムになった
7位 トシヒーローさん
  • 情報提供今日も血圧が低かった(-_-;) 透析患者の逆襲!〜人工透析との壮絶バトルブログ〜トシヒーローさんのプロフィール
  • 血液流量(QB)、透析液流量(QD)、補液流量(QP)、濾液流量(QF)・・・(-_-;)血液流量(QB)以外は分からん・・・(-_-;)用語を覚えようとなると一気に頭が。こういうのも臨床工学技士さんですと簡単に分かるんですよね。ん〜(-_-;)僕も血液浄化の勉強をした方が良いのでしょうかな。続きを読む
更新時刻:17/05/23 07:30現在